So-net無料ブログ作成
検索選択
子ども達 ブログトップ
前の10件 | -

ファンレター [子ども達]

先日、長男と二人で松山に行った際、
お姉ちゃん達にお土産を・・・と、
立ち寄ったのが絵本と児童書の専門店「コッコ・サン」

とても素敵な本屋さんでいるだけでもホッとするのですが、
厳選された図書が並んでいるので、安心して本選びを楽しめます^^

長男曰く
「とんとんの好きな本がない!」(笑)
もちろん戦隊ヒーローものの本など置いてありません(笑)

その日は帰りのフェリーの時間も近く、
あまり時間がなかったのですが、

次女には、
あぁ、もうこれは間違いないっ!!!(母)
次女ちゃんにはこれだね!(長男)と一瞬で決まったのがこちら

『恐竜最強王図鑑』(笑)

長女に選ぶのは難しいなぁ・・・と思いながら本棚を見ていたのですが、
面出しで並んでいた一冊の本の表紙の絵と、
帯に書かれていたストーリーがあまりに長女にピッタリだったので、
こちらも一瞬で決まりました!!!

日向理恵子さんの『雨降る本屋』 (童心社)

帰りのフェリーで私も読んでみたのですが、
主人公の女の子の”長女”としての葛藤も描かれている、
かわいいファンタジーで、ますます長女にピッタリ!!!

そして、長女がこれまでに読んだ本の中で、
一番のお気に入りの本となったのでした。
自分で言うのもなんですが、さすが、母セレクト(笑)

あまりに気に入ったようで、
先日はじめてファンレターを童心社に送った長女!

かなり人気のシリーズのようですし、
先生に届くのにもきっと時間がかかるのだろう・・・と思っていたら!

なんと!本日!!
ポストに先生からの返事が届いておりました!!!

長女が大喜びなのは言うまでもありません♪
私も嬉しいー。

子供部屋を覗きに行ったところ、
「この喜ばしい出来事を早速・・・♪」と、
日記をつけていたところでした^^

以前ブログで紹介した、長女が応募する予定の
「12歳の文学賞」ですが、
宿題が終わったら書いてみる・・・と言っていたのに、
既に1作品書き終え、
2作目に取り掛かっているところらしいです><

すごい、がんばれ、長女!

そして先日、子どもたちと一緒に
再びコッコサンを訪れたのですが、
お店の方が長女の選んだ本を見て、
「いい本選んだわね~」と言って下さったので、
本が大好きで小説を書いていることなど話すと、

それじゃあ、おすすめしたい本があるの!と、
数冊の本を長女にすすめて下さいました。
その他にも、沢山のおすすめゲームも教えて頂き、
次女がとっても気に入った”sudoku”のパズルゲームを買ってみました。

長女も、本をすすめて頂いて嬉しそうで、
私の好きな本もいっぱいあったの!と
とっても気に入った様子。

後でお店のHPを見ていたら・・・
お店でお会いした方が、
ご自身の子育てを通じて、コッコサンを立ち上げたという
代表の方でした。

先日お世話になったキャンピングカーショップの店長さんも然り・・
大好きが伝わってくるお店というのは、
本当に居心地がよいものです。

まだまだ松山を開拓しきれない私達ですが、
この本屋さんは親子で好きなお店です。

この日は、絵本作家の山本孝さんと子どもたちが作った
”お化け屋敷”に入りにいったのですが、

このお化け屋敷が意外と怖くて?
怖がり屋さんの長女はずっと目をつぶっていたようですが(笑)
次女と長男は楽しそうに何度も何度も入っていました!

毎年夏休みの初めにお化け屋敷づくりのワークショップもあるようで、
こちらにもいつか参加してみたいな~。
次女がめちゃめちゃいいお化けを作りそう(笑)

本を通じて、長女の世界がどんどん広がっていくのを感じ、
母として本当にうれしい限りです。
早く、長女先生の新作も読みたいです♪


nice!(2)  コメント(0) 

長女の小説!! [子ども達]


DSCN1990.JPG

長女が3月頃から書き始めた小説。
一度、ちらっとノートを覗いたら細かい字がびっしり!!
読ませてよーと頼んでいたのですが、
”一巻”が書き終わるまでは見ちゃダメというので我慢、我慢。
そして1学期が終わろうという先日、
ついに書き終わりました!!!!

タイトルは
「トム・ポーン①―光の王国、かげの王国―」
ビッチリと57ページにも渡って書き上げられた作品を、
早速ドキドキしながら読ませてもらいました。

どこかで見たようなストーリーや言い回しが多かったり、
翻訳の小説を多く読む長女らしく、
言い回しが翻訳独特のモノの影響を強く受けていたりするものの、

沢山の本や、色んな人との交流を通して、
長女がこれまで大事に胸の中に溜めてきたものが、
今こうして溢れ出てきたのだと思うと、
長女のキラキラとした聖域に触れるようで、
親として込み上げてくるものがありました。

素敵な、素敵な10歳になったね。

今後の創作の励みになれば・・・と、
子供向けの小説公募など探してみたら、
けっこうあるものですねー。

小学館で12年間続いてきた、
「12歳の文学賞」という小学生限定の公募文学賞が
今年最後ということで、長女は応募してみるみたいです^^

この文学賞の過去の受賞作品が本にまとめられているので、
アマゾンで何冊か買ってみたのですが、
すごい!子供すごい!!

同じ年代で、文学好きな子供たちが沢山いることを知り
長女にも大変刺激になったようで、
「すごい!!私も、もっともっと本を読まなきゃ!!」と、
とても張り切っています♪

次女の恐竜好きも然りですが・・・
親として一番の望みは、
いつか子供たちが、
同じように同じものが大好きな友達と逢えること。

その瞬間を思うと、私まで勝手に胸が高鳴ります。

長女作のトム・ポーン、かなり長いのですが、
少しずつブログにもUPしていきますので、
どうぞ読んでみてください^^
お楽しみに~。

次女のコーディネート [子ども達]


DSCN1942.JPG

先日、家族でモールに行った際、
ちょうどセールをやっていたので、
お姉ちゃん達にかわいいワンピースでも買ってあげようと
こども服の店に入りました。

ちょっと前まで、ベビーサイズの
かわいいワンピースなんか着てよちよちしていたはずが、
いつの間にやら、
長女などもう大人サイズでも着られるほどに!

久しぶりに子供たちの好きな服を買ってあげたく、
選ばせてみたところ・・・

長女が選んだのは、ちょっと意外にも
元気な夏らしいオレンジ色のワンピース!
”デザインが気に入った”とは、お姉さんになったものです♪

長男は、スターウォーズのプリントTシャツ!
後から蓄光で光ることに気づき大興奮!(笑)

そして、次女の選んだアイテムは・・・

ティラノサウルスの恐竜の骨のイラストがプリントされたTシャツでした(笑)
久しぶりにガーリーなワンピース姿が見たかったのに、そう来たか!!!

白地に金色の骨プリントで、
ちょうど当日履いていたデニム、
そして、首から下げていた”サメの歯の化石”ペンダント(笑)との
コーディネートもバッチリ!
なんという次女らしさ炸裂のコーディネート(笑)

その後立ち寄った本屋さんで、大人顔負けな・・・
小学生女子(JS!)向けのファッション雑誌を見かけて
驚愕したのですが・・・

ふと横を向けば、
恐竜の本と深海魚の本、どちらにしようか
迷っている安定の次女!
そして首からサメの歯・・・。

いやぁ、和みました(笑)

服を汚す天才!の次女に、
白Tシャツなんて正直恐ろしかったのですが、
よほど気に入ったと見えて、
翌日、長男に鉛筆で汚されたと泣きながら、
自分で!珍しく!お風呂場で洗濯していた次女でした。

これから大きくなって、
周りが流行に敏感な・・オシャレ女子ばかりになったとしても、
次女には是非、我が道を貫き通してもらいたいものです(笑)


長女と次女 [子ども達]

家で仕事をしていると

少し離れたところにある子供部屋から

長女と次女の笑い声が聞こえます。

二歳の年の差の姉妹

振り返ってみますと、

東京に住んでいた頃は

自主保育での育児でした我が家

2人はいつも一緒でした。

そして今も

仲良く机を並べて

仲良く枕を並べて

日々を過ごしています。

同性の兄弟がいない僕は

その距離感が想像できず、

でも

楽しそうな二人を見ていると

姉妹だけが持つ

特別な関係性を

僕なりに感じたりします。

次女はなんだかんだ言いながらも、

長女をとても慕っています。

それもそのはず、

長女が次女をいじめたり

意地悪をしたことなど、

僕の記憶ではほぼありません。

ひとつしかないおやつを

おもむろに二つに割り、

大きい方を妹へあげる

太っ腹な長女。

その気前の良さ、やさしさは

僕になどには真似できず、

生まれ持った長女の性格と感じます。

そんな姉を持った次女が

とても優しく、ほんわかとしているのも

極、自然なことのように感じます。

あぁ

いつまでも、いつまでも

2人が仲良しさんでありますように!


hakata (113).JPG









nice!(2)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:blog

お弁当。 [子ども達]


昨日は、こども園の親子遠足で、
砥部動物園に行ってきました^^

ずっと、あと何日?あと何日?と楽しみにしていた長男。
喜ぶ顔が見たくて、思わず・・・
早起きして、柄にもなくキャラ弁作りから(笑)

実は長女が入学後、
しばらく張り切ってかわいいお弁当を作っていたのですが、
「みんな、ママがシェフみたいだって!」・・・と嬉しそうな長女からの
プレッシャーに耐え切れず(笑)
途中から、子供たちと一緒にお弁当を作ってごまかすことに(笑)

毎回だと思われると大変なので、たまーに!ですっ。
なんて、そもそもお弁当なんて年に数回しか作る機会ないくせに。

現行の”キューレンジャー”を作ろうかと思ったのですが、
模様がややこしい上に海苔もなかったので、
先日買っておいたかわいい手裏剣型のピック!と合わせるべく、
先日伯母から送って頂いた美味しい”昆布の佃煮”と、かにかま、チーズで、
(シンプルな)ニンニンジャーを作りました★
TVは見ないので最新でも古いキャラでもあまり関係ない我が子たち。
色々助かります(笑)
(因みに、最近こどもたちがハマっているのは、”ケロロ軍曹!”)

そして、朝早いフェリーで出発!
松山からは大型の観光バスで移動です。
長女や次女が小さなころ、なかまたちと企画する遠足の交通手段は、
もちろん公共の乗り物だったし、特に幼児連れでのバスなんて何がおこるか分からず
乗る度にかなりドキドキだったので、ゆったり観光バスの上、
先生たちが歌ったりクイズを出したりしてくれたりと、
もう本当に至れり尽くせりで、あぁ~有難いなぁ~としみじみ。

気づけば子供たちもすっかり大きくなったものです。

バス車内での手遊び歌で、
おなじみの”おべんとう箱の歌”?を歌ったのですが、

ゴマ塩おにぎり
刻みショウガ
人参
さくらんぼ
椎茸
牛蒡
レンコン

って、このお弁当。
今の子供たちは絶対テンション下がるだろうなぁと、
いつも思ってしまいます(笑)
特に刻みショウガとか!渋すぎる!

ちょっと今風にアレンジした歌詞もありますが、
でも、いつか一度作ってみたいのです。
この歌と同じお弁当。

~つづく~




こどもの決まり! [子ども達]

DSCN0001.JPG

子供部屋の入り口に、
なんかすごいの貼ってありました(笑)
ちいまま長女ちゃん、奮闘中~!
いつも子(妹弟)育てお疲れ様ですっ>< (笑)

4年生になって複式学級になった長女ですが、
どうやら新しくいい風が吹き込んできたようで、
最近とってもご機嫌☆キラキラしています。

先日学校で、
3年生の時に学年のみんなで何度も訪問していた
島の特別養護老人ホームの皆さんが、
とても楽しかったと話されていたということを知った長女。

とても嬉しかったから、私、手紙を書きたい!と、
老人ホームの住所を調べて欲しいと言ってきました。

これには、長女のまっすぐな成長を感じて、
本当にうれしくなりました。

一度は住所を調べたものの、
そういう素敵なことは、クラスのみんなとシェアしたら、
もっと素敵かも!と提案してみると、

そうだね!きっとみんな喜ぶね!と嬉しそう。

その時、
手紙を書くの大好き!それに、返事をもらうのはもっと好き!なんて
言っていた長女でしたが、

ちょうどその翌日、学校のお友達と交換日記をすることになったと、
とーっても嬉しそうに帰ってきました。

長女に、いい気が巡っていて、嬉しいなぁ。

交換日記、私もやったなー。多分、実家にまだあるなー。。
今度子供たちと見てみよう(笑)

最近、ご機嫌でいいねぇ。と言うと、

私、最近絶好調なの!不幸なことが何一つない!と長女(笑)

いやむしろ、一体どんな不幸なことがあったのかと聞いてみると、
「人生ゲームで多額の借金を背負ったりとか・・・」と、
予想以上にライトな答えでちょっと安心しました(笑)

長女、1年前くらいから東京のお友達とも文通をしているのですが、
そのお相手は、お腹の中に入っている時から母同士で仲良くさせてもらっていて、
予定日は2週間くらい離れていたにも関わらず、
同じ日に、同じ助産院の、襖一枚隔てた隣の部屋で誕生したお友達。

長女の方が数時間早かったので、
私も誕生の瞬間を固唾を飲んで隣の部屋で聞いていたという、
不思議なご縁の子なのです。

Sちゃんも10歳か~。早くまた、会いたいな^^

白いぼうし [子ども達]

「これは、レモンのにおいですか?」

***********

小4の長女が音読の宿題で、
国語の教科書を読み始めた瞬間、
古い記憶が蘇りました!!

うわーーーー!!!!!
この話、知ってる!!!!!

あまんきみこさんの『車のいろは空のいろ』という、
タクシー運転手・松井さんの連作短編集の一編で、
「白いぼうし」という作品です。
私が小学生の頃にも、国語の教科書に載っていたのですが、
不思議な魅力のあるお話なので、
きっと覚えていらっしゃる方も多いのではないでしょうか。

島に来て初めて夏ミカンを食べた時、

なんだっけ?
帽子の中のちょうちょが夏ミカンに変わる・・・
なんだかそんな話があったよなぁ・・・と、
思い出していたのです。

そうかー、まだ教科書に載ってるんだ!

偶然にも、こどもたちが今HULUで見ている
アニメの中でも、主人公?が勉強するシーンで、
この作品が出てきたようで驚いていました(笑)

さらに!
こどもの頃、母がよく聞いていた
谷山浩子さんの”ねこの森には帰れない”というアルバムの

”B面”(・・若い人にはなんのこっちゃですね(笑))が、
谷山さんが大好きな、
あまんきみこさんの「車のいろは空のいろ」シリーズが
モチーフになっていることを知り、
久しぶりにネットで探して聞いてみたのですが・・・

あれ?これは知らない(笑)

お早うございますの帽子屋さんと、猫の森~は
よく覚えていてとっても懐かしかったのですが、
あれはシングルかベスト盤だったのかしら。

ともあれ、懐かしい記憶の扉が開き、
ノスタルジーに浸ったひとときでした~。

よかったね、よかったよ
よかったね、よかったよ


白いぼうし、ちょっとだけ読めます↓ポプラ社のHP

http://www.poplar.co.jp/shop/tachiyomi.php?shosekicode=80330120

ちびっこキャンプ [子ども達]

昨日は、長女10歳の誕生日♪
おめでとうーーー!
昼から張り切って買い出しに出かけ、
とびきり美味しいサンドイッチランチを作ってくれたパパ^^
子供たちも大喜びでした♪

夜には子供たちが大好きな!
パパ特製ハンバーグの予定だったのですが、

昼間に遊びに行っていた近所のお友達のお家で、
急遽、お庭キャンプをすることになり(笑)
寝袋を抱えていそいそと出かけていったのでした~。

お庭キャンプ、今年はGWずっと島にいたので、
うちでもやろうかな~と思っていたのですが、
子供たちだけでキャンプなんて、楽しそうー^^
スタンドバイミーみたいです(笑)

キャンプ場に行かなくても、BBQとかしなくても、
テントで寝るだけで十分楽しいよね。
こういう気負わないキャンプ、うちでもたくさんやりたいな。
一緒に遊んでくれたo家の皆様に感謝です☆

次女の誕生日が10日と直ぐなので、
合同でお祝いすることも多い我が家。
今年も改めて二人合同のお祝いをすることに^^

そんなわけで、夕飯までお友達のお家で
ご馳走になることになった子供たち。
久しぶりの!島暮らし始まって以来の!!
ていうか、結婚して以来自宅で二人で夕食なんてはじめての・・??

なんという静かな・・
静かーーーーな夕食!!!

10年前の長女の誕生から、
夫婦で辿ってきた道のりを思い返して、
感慨深い、夜。

久しぶりに静かな夜・・・

のはずが、
何故か翌日、目覚めたのは松山だったのですよ。
詳しい話はまたいつか・・・(笑)


なにはともあれ、
子供たちの元気な成長に、
ただ、ただ、感謝の一日でした☆

長女ちゃん、10歳の誕生日おめでとう☆


家庭訪問~。 [子ども達]

昨日は小学校の家庭訪問で、
長女、次女の担任の先生がいらっしゃいました。

短い時間だったのですが、
こどもたちの様子など聞くことが出来て楽しかったです。

今年から複式学級になった長女の担任は、
昨年の次女の担任の先生です^^
普段、長女として妹や弟と接する機会が多いせいか、
下の学年の子供たちにも優しく接してあげている様子。
複式になってから、なんだか家でも機嫌がよく、
どうやら楽しんでいるようなので、それがなによりです♪

家でのはっちゃけ天然ぶりなども、
少しずつ学校で発揮できると面白いのですが(笑)

2学年で同時進行で違う授業が行われるということで、
授業はちょっと大変そうですが、
この小人数の中では、逆に子供たちが伸びるような気がします。

最近、ちょっと調子を崩しがちな次女は、
体調だけが心配なのですが、
学校でも明るく、身の回りのこともちゃんと出来るので
(家では身の回りのこと、なかなかできないのに!)
お友達のフォローもさりげなくしているそう。
この辺は、家での長女の影響も強いような気がします。
そして、給食をクラスで一番食べる!そうです(笑)

2人とも共通して、優しいと言っていただけて、
そこは親としてとても嬉しく思っています。

うちの子、ほんと優しいんです。
やはり、親が優しいからなぁ(笑)

親としても、もはや体調以外では特に心配なこともないので、
このまま、元気に一年間がんばってほしいです^^


朝練 [子ども達]


最近、長女と次女が、
倉庫・・いや、MY卓球場(笑)で、
朝練を始めました!!

昨年の春から、島の卓球クラブに入会した長女と次女。
夜が遅くなってしまい翌日の学校に響くのと、
我が家からは練習場が少し遠くお迎えが大変なため、
週一日、金曜日のみの参加でしたが、
練習に使用している体育館の改装工事のため曜日が
木曜日に変更になってしまい、
長い間お休みしていました。

その間、少し卓球離れしていたのですが、
少しの練習で、また感覚を取り戻しつつあるようです。

4月からはまた金曜日の練習日に戻ったので、
明日から久しぶりに練習にも参加出来そう!

真面目な性格が功を奏し、
スポーツ苦手ながら、めきめき上達した長女と、
力任せでまだまだコントロールは苦手ながら、
時に驚くほどぐいぐいと攻めてくる次女!

今年は、2人の卓球の変化も楽しみです。
夏?の忽那諸島の卓球大会も今年は出場できるかな?

卓球歴数十年?の義母曰く、
卓球はとても性格が出るそうで。

いやー、確かに!!

最近みんなで卓球もしていませんでしたが、
また家族みんなで卓球しよう~。

今年は、長男も少しは参加できるようになるかな?

いつか、子供たちが、
おばあちゃんと互角の勝負をするところを見てみたいものです^^

前の10件 | - 子ども達 ブログトップ