So-net無料ブログ作成
検索選択
関係ない話 ブログトップ
前の10件 | -

ビックスネア完成〜 [関係ない話]

先日、ヤフオクで競り落としました
パールの古いスネア。
フロアタムのようなルックス
間の抜けた音
ヤニのような汚れがついたシェルと
良いとこなし、の様相でしたが
当初の予定通り、レストアを決行!
最初はこんなんでしたが↓
1.jpg

まずはパーツを全て取り外し、
シェルのみにしてから
塗装します。
スプレーは丁度、
アクアくん(マイカー)の傷隠し用に購入していたものがあったので
そちらを流用。
アクアくんと全く同じ色のスネアになることに。
何度かに分けて塗装します。
そしてこんなに。↓

1.jpg

これを一週間ほど乾燥させてから
クリアを塗装し、研磨。
その後
ざっと磨いたパーツを組み立てて、
シェルにドリルで穴を開け、
ドラムショップで予め購入しておきました
フロアタム用のレッグを装着。
そして打面側のヘッドをエバンス、ハイドローリック(ブルー)に変更。
パールプレジデントのプレートは
かなりボロボロだったので、プレートをはがし
パール社の新しいバスドラム用のものを装着。
よっしゃ!サクッとレストア終了。

1.jpg

なかなかの出来栄え。
こんな感じでセッティングします。

1.jpg

音は土管を叩いているようなパワフルな音で、
音量もデカイためにバランスを取るのが難しく
今のセットではまだ活かし方を考案中ですが
中々に面白いルックス!
お気に入りでございます。

nice!(2)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:blog

ぼんやりとする [関係ない話]

1.jpg

先日、ある文章を読んでいて
う〜ん、なるほど

唸ってしまいました。
そこには
「ボーとしている時ほど、実は脳はフル回転している」
と記されていました。
確かに、
映画を見たり、本を読んだり、スポーツをしたり、料理をしたり
とにかく
「何かをしている」時の方が楽しいし、
ある種「ラク」な感じがすると思います。
僕の中で一番、脳が「OFF」になる時はテレビを見ている時でして
現在、テレビが自宅にありませんので
定期的にはもう、7〜8年ほど見ないようになりましたが
旅行先など、たまにテレビを見ますと
もうあっという間に3〜4時間経ってしまいます。
これが例えば、
PCもテレビも、本も何もない部屋で
歩くことも、運動もせずに3〜4時間を過ごす、
ということを想像するだけで
ゾッとしてしまいます。(笑)
何もせずにいる、ということ
実は人間は苦手なのだと思います。
何もせずにボーとしていると
脳は直ちに、その状況を何とかしようと
フル回転する、と前述したその文章にはありました。
これは僕にとって
目から鱗の事となりまして
その文章を読んで以来
意識して
「ボーとする」時間を作っています。
何かできる、見れる、動ける
ということは
実に恵まれた状況であり、
想像、創造、感動、することは
人間の本能に適った行為であり
他の動物のように
「パンのみに生きる」
だけでは
そもそも生きていけないように
創られている。
そんな風に感じます。
何かを作り出さずにはいられない。
ボーとすることにより
そのことが浮き彫りにされ
否が応でもその真実に向き合ってしまうのです。


有名なところですと
グーグルなどで
「マインドフルネス」
というネーミングの元
瞑想をさかんに推奨しているようですが
これなど、
言葉を置き換えれば
ボーとすることにより
脳が回転することを
暗に証明していると思います。
当たり前ですが
企業は会社に対して利益をもたらす事を
最優先する団体です。
その団体が
「ボーとする」ことを推奨するということは
確固たるエビデンスがあるということに
他ならないと思いますし
ボーとする
と言うよりは
マインドフルネスや瞑想などの
単語を使用した方が
「もっともらしい」響きがあるというだけで
僕としましては
「ボーとする」と言う響きの方がむしろ好きなのです。

ボーとする。
難しいです。
ある一つのテーマに絞って
その想像を膨らましていくことに集中しようと
試みてみるものの、
心は止めどなく
移ろってしまいます。
この辺り、
僕もまだまだ。
ボーとすることの神髄を極めるべく
修行は続くのであります。




nice!(3)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:blog

今治へ [関係ない話]

IMG_0147.JPG


一昨日は私(ママ)の誕生日だったので、
松山への用事がてらに今治まで足を延ばして
家族でちょっとだけのんびりしてきました。

初、今治!
雨も降っていたので特にこれといって
何をするでもなく、モールをぶらりとしたぐらいだったのですが、
久しぶりの家族で過ごす時間が本当にとても幸せでした。

普段なら、お出かけで雨だとちょっとテンションが下がりますが、
ちょうど島を離れる前に夫と二人で紅マドンナの苗木を植樹したところだったので、
まさに恵の雨だな~と思いながら、

これから、5年、10年・・
雨や風、台風や病気や、沢山の困難を乗り越えて・・

大きくなった子供たちと、
家族皆で畑で紅マドンナを食べる光景が頭に浮かび、
幸せな今、幸せな時の流れを、しみじみと感じていました。


今年で30代最後!!!

30代、ここまで最高に面白かった!!!
濃ゆい、濃ゆーい10年でした。。。

今年はまた、一層と濃厚な年になりそうですが(笑)
30代の総集編として、
精一杯楽しみたいと思います♪

39年間生きてきて、
今が一番、幸せ!
この先死ぬまで、ずっとそう思って生きていきたいです。
いや、いきますよ!


いつも遠くで見守っていてくれる家族、

成長を通じて、感動や、安らぎ、時に勇気を与えてくれる子供たち、

そして、この素晴らしく楽しかった三十代、

健やかなるときも、病めるときも、
喜びのときも、悲しみのときも、富めるときも、貧しいときも!
(あれ?富め・・?いやいや、なんでもないです(笑))
共に手を取り、歩んできてくれた夫に・・

心からの愛と感謝を込めて。


ありがとう!


MAN WITH A MISSION 『Memories(FUYUMATSURI ver.)』 [関係ない話]




好きなのです、オオカミくんたち。


最近、どうにも涙もろく
この曲中に出てくる
子供たちの笑顔や、
楽しそうに滑るスノーボーダーを見ていると
何故だか、
何故だか
涙が(笑)
まぁ僕も歳ですなぁ~

なんかね、爽やかなPVで
大好きなのです~

nice!(2)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:音楽

"Adria Blue" [関係ない話]




bohemianvoodoo の "Adria Blue" というこの曲。
大好きです。
初めて聞いて一瞬で彼らのファンになりました。
最高です~


先日帰京した際、
上野恩賜公園を一人、散歩しました。
丁度、桜のシーズンでしたので
公園の中には沢山の出店と沢山の人。
空気も気持ちが良く、
また天気も良く、
僕はiPhoneで音楽を聴きながら
穏やかな気持ちで公園を歩いていました。
そうして歩いていると、
国立科学博物館の前に来ました。
目の前には大きなクジラのオブジェ。
丁度、この曲を聴いていました。
突然フラッシュバック。
僕がまだ4歳か5歳くらいだったのでしょうか
このオブジェの前で撮った写真が脳裏にハッキリと浮かびました。
二つ年上の従兄と、ポップコーンを持って写っているその写真。
母もまだ若くて
僕も幼くて。
突然、涙が・・・・・・。
溢れ出る、という表現がピッタリなくらい
止まらなくなってしまいました。
涙を拭うこともせずに佇み
僕なりの、
個人的な、
壮大な時の流れを振り返り
ただ感動していました。
この曲と
舞い散る桜が
とてつもなく
美しかったのです。






nice!(2)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:音楽

今いる場所 [関係ない話]


IMG_0278.JPG

これまでどこをどうやって歩いて来て、
今、どこにいるのか。
ずっと誰かに分かって欲しかったような気がする。

でも、そんなこと誰にも伝わらないのだと、
いつかどこかで、すっかりあきらめていたけれど。

気づいたら、すぐそばに、いました。

私達が2人でここまで歩いてきた道のりを、
きっと他の誰にもわからないけれど。

世界中でたった一人、
自分の今いる場所を知ってくれている人がいる。
その人がいる場所を知っている。
それが、どれだけ幸せなことなのか、
今、噛みしめています。

これまでに味わってきた苦しみや悲しみや寂しさが、
全て光に変わりはじめるような、
そんな気配の中を、一歩、一歩。




これでいいのだ。 [関係ない話]

先日、もうすぐなくなるから買おうと思っていた
”梅酢”の量が・・・どうも”増えている”ことに気づき、

まっすぐに、次女の元へ(笑)

”次女ちゃん、梅酢が増えてるんだけど!”

”あぁ!さっき、水が入っちゃったかも。”

”入れたよね?”

”・・・うん。”

この辺り、以前はバレバレのウソなのに
しばらくしらばっくれていたのですが、
大人はすぐにウソだとわかるし、
ウソをついたら、ウソをついた分も怒られるんだよ!と言い続けたところ、
最近はすぐに認めるようになりました(笑)

食べ物で遊んだことに関してはモチロン叱ったのですが・・

次女の良さは、
綺麗なピンク色の梅酢で思わず実験しちゃうところにあるんです。

だって、キレイだものねぇ。

でも、食べ物だからダメですよ!

階段に、一段一段、段数をマジックで書き入れてみたり、
家中の至る所に自分の名前を書いてみたり、

色々と、アチャーッ><っていうことをしでかす次女ですが(笑)
困ったところと、素晴らしいところ、
それぞれ全く同じ場所から派生しているなぁと、本当につくづく・・・。

しっかりもので、きっちりきっちり、自分のペースで物事を
こなしていく力がある長女は、
その代わりに思い通りに進まないと、
ちょっと怒りっぽかったり、泣き虫だったり。
それでも、怒りながら泣きながら、一歩一歩すすんでいく様子は、

パパに、そっくり!!!(笑)

長女がせっせと片付けている傍から、
部屋をぐちゃぐちゃにしたりと、怒らせている張本人でもありながら、
”そんなにおこらないでも~。次女ちゃんなんて、ゆるゆるだからな~。
あはは~”みたいな。いつもおおらか(大雑把)なのは次女・・・。

すみません・・これはもう私そっくり・・・(笑)

最近、夫婦で話していたのは、

私達は、幼稚で、馬鹿だってこと(笑)
だから、ケンカになるのも、仕方ないねと。

私も、賢い妻に、何度もなろうとしたけれど、
残念ながらどうしてもなれなかったのは、
どうしても、まっすぐにしか、伝えられないから。
どうしても、まっすぐに、伝えたいことがあるから。

お互い、ウソがどーーーうしてもつけなくて、
まっすぐにしかぶつかれないから、
時々、すごい衝突もおこるけれど、
そのまっすぐなエネルギーで、
素晴らしいものが生まれる瞬間を、私達は沢山知っている。

スマートな生き方の出来る人たちが羨ましくも、
持ってないものは仕方ないんです(笑)

持ってるもので、勝負!
その代わり、ここからは全力で、日々を過ごします。
全力で、生を楽しみます。

まっすぐに、まっすぐに。


ドラゴン!!!! [関係ない話]

DSCN1595.JPG

5月15日にNational Geographicで発表された、
カナダで発見された「ミイラ化」した恐竜化石発見のニュースがすごい!!

リンク先↓ナショナルジオグラフィックで迫力ある鮮明な化石画像が見れます!!
http://www.nationalgeographic.com/magazine/2017/06/dinosaur-nodosaur-fossil-discovery/

今にも目を覚まして動き出しそうな鎧竜のミイラ化石!
これは恐竜好きではなくとも大興奮でしょう!!!

かかかかっこいいいいいいーーーー!!!!!!!!

最初に見た時には、
とか言って、本当は彫刻なんでしょう~!と思わず疑ってしまいました(笑)

有名な”氷漬けのマンモス”もすごいですが、
正直・・見た目はまあほとんど象なので・・・(笑)
約1億1000万年前に生きていた、この竜のような外観の生物の姿を
CGによる再現ではなく目にすることが出来たのはすごい衝撃です。

大興奮で次女に写真を見せたところ、
私ほどの興奮ではなかったのですが(笑)
まだまだこの地球のどこかに、こんな化石が眠っているかと思うと、
ドキドキしますね。未来の古生物学者に期待です♪

この化石、この夏カナダ・アルバータ州にある
「The Royal Tyrrell Museum」に展示されて
実際に見ることが出来るのだとか!

カ、カナダかぁ・・・。


豊かになったなぁ [関係ない話]

最近、出かけた先で
つくづく
日本は豊かになったなぁ
と思う時。
それは
トイレに行った時です
その昔
僕が子供だった頃、
公園などの
いわゆる「大」のコーナーは
トイレットペーパーが常備されていないことが多々でした。
紙が無い、ということは
用を足せない、ということで
出先での用足しは意外に不便でした。
そして現在
何処へ行っても
大概のトイレには紙が常備され、
それどころか
もはやウォッシュレットも当たり前、
といった感じになっています。
これは素晴らしい!
豊かになったなぁ〜日本!

小学生の頃
休み時間に
「大」に行こうものなら
もうクラスのニュースです(笑)
なので
「大」と言えば
家に帰って、というのが
なんとなく
暗黙のルールであったような(笑)
今の小学生たちはどうなのでしょうか。
この辺りも
真っ当な整理現象として
堂々と主張できる雰囲気なのでしょうか。
気になります。

出先でのトイレ
ボタンが沢山あり、
どのボタンが便器の洗浄ボタンなのか
分からない時があり、
しばし
呆然とする時があります。
そのうちに、
間違えてしまいそうです。(笑)

腕時計 [関係ない話]

IMG_0260.JPG


ちょっと前ですが、
久しぶりに腕時計を買いました。
いつ以来か
ちょっと思い出せないくらい
久しぶりの新しい腕時計。
購入してからすぐ装着し、
晴々とした気分で歩いていると
小学3~4年生くらいの女の子に
「今、何時ですか?」
と時間を聞かれ、
鼻高々に(笑)
「丁度、2時だよ!」
と答えました。
あー
ナイスタイミング!

携帯電話を持ち歩くようになり、
腕時計の需要が僕の中で減っていき
いつの間にか、あまり興味の無くなったグッズではありましたが、
新しい腕時計を買ったことにより
不意に、
腕時計が好きだったことを思い出し、
家にある
電池切れの腕時計たちに
電池を入れ直し、
次々と再稼働させています。
特にスォッチは
自分で適合の電池をネットで見つければ
簡単に電池交換ができるので、
早速、入手し
装着。
動き出す針を見ながら
ご満悦(笑)
なんでしょう、このワクワク感。

昨日
20年近く前に購入した
Gショックの電池交換をしました。
時間が無かったのですが、
丁度
用事を済ました後の帰り道に
暇そうな(笑)
時計&眼鏡屋さんを発見。
交換してもらいました。
時計屋さん、
僕のGショックを見るなり
「だいぶ、古いタイプですね~。」
そして分解しながら、
「セグメントがちょっとおかしくなってますが・・・」
と言ったので、再稼働できるか不安になったのですが、
無事、電池交換終了。
再び時を刻み始めてくれました。

Gショック
久しぶりに復活!
やったね!




nice!(2)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:blog
前の10件 | - 関係ない話 ブログトップ