So-net無料ブログ作成
検索選択

春のみずたまセット、再販です♪ [みずたま農園]

001.jpg

今柑橘シーズンも、いよいよ残りわずかとなって参りましたが、
今期、大変好評を頂いております、楽しいみずたまセット!
再販のお知らせです~♪

今回のセット内容は・・・
ひめのつき、はるか、レモン、
八朔or新甘夏、
そして、
限定で、皮ごと丸かじりが美味しい!
完熟金柑をお入れします♪

収量が少なく、単品での販売が出来ない柑橘を、
色々詰め合わせた数量限定のセットとなります。

また、大好評のうち完売致しました伊予柑の、
お得な加工用も販売しております~!
これで本当に最終となります!是非お見逃しなく♪

在庫数の把握のため、
ご注文はネットショップよりお願い致します。
ご希望の方はお早目に~!!


みずたま農園
http://mizutama-farm.shop-pro.jp/

ごはんだよ~! [子ども達]


今朝、

「ごはんだよ~!」

という長女の声で目覚めました。
なんという幸せ~♪

主婦の皆様ならわかるはず。
この言葉が聞こえてくる幸せ!

テーブルの上には、
学校で地域の人が作ってくれてとっても美味しかった!という
秘蔵レシピ?の卵焼きと、パンと、ソーセージ。
蜂蜜や、ジャムの瓶も並んで、立派な朝食!
(写真撮っておけばよかったな~)

料理に興味のある長女ですが、
でも、食事の支度の時間はいつもばたばたしてしまうので、
それならいっそ、
失敗してもいいから、自分で思うように、なんでも好きなものをつくってごらん。と、
最近よく話していたのですが、

昨日、突然、明日のご飯は私がつくる!と宣言し、
今朝は一人で起きたようです。

とてもとても慎重な長女が、
一人で台所に立ってごはんを作ろうって思えたことに、
大きな成長を感じて、本当にうれしくなりました。

卵焼きはちょっとしょっぱかったけれど、
世界で一番、美味しかった!
(薄味が好みの本人は残してましたが(笑))

誰かが作ってくれるごはん、なんて幸せなんでしょう。

最近、パパママ、少しバタバタしています。
でも、ふと目をやれば、
一生懸命に、自分にできることを探している子供たちの姿。

なんて頼もしい、我が家のチーム!

次女ちゃんがニコッと笑うと、ママは元気が出るよ~!と言ったら、
それから、ずっと、目が合う度に、
にっこりと笑ってみせてくれる次女。

ママが考え事もできないほどに、
マシンガントークで、
ママ!ママ!ねー、ママ!と話してくれる長男(笑)

長女として、びしっと妹弟をまとめて、
もはや私よりよっぽど威厳のある長女(笑)

ほんと、いいチームだな。

ママも、頑張るよ!

離任式 [島暮らし]


DSCN1846.JPG

今日は、本年度で島を離れることになった、
小学校の先生の離任式でした。

今年離任されることになったのは、
ご結婚されることになった♪お二人の先生と、
教頭先生。そして、事務の先生の4名でした。

みんなが大好きな教頭先生は、
いずれまた島の小学校に戻り、
校長先生になられるそうなので、楽しみです~♪

学校での離任式から子供たちが戻った後、
フェリー乗り場でのお別れがありました。

毎年、先生方がフェリーに乗り込むギリギリの到着になって
しまうのですが(汗)
なんとか無事先生方に、長女と次女が準備していた、
手作りのプレゼントをお渡しすることが出来ました。

そして、「別れの握手」~。
(別れの握手の由来については、昨年の記事をどうぞ~。
私もすっかり忘れていましたが^^;
http://wakuwakuijyu.blog.so-net.ne.jp/2016-04-19

今回で3度目のお見送りですが、
この風景は、本当に島暮らしならではですね。
しんみり。しんみり。
お世話になった先生方、本当にありがとうございました~!


いつか旅立つ子供たちの姿・・・
いやいやいやいやいや、まだまだ想像しませんよ!!(涙)


そして、今日こどもたちが持ち帰った大ニュース!
なんと、来年度よりついに、かねてから噂のあった
複式学級が設置されることになりました!!

二つの学年の児童が16名以下の学級が複式学級となるそうで、
来年度から、2学年合わせて14名になる、
3,4年生が複式学級となるそうです。

長女が当該の4年生なので、
ガラッと学級の雰囲気が変わることになります。
実際、授業がどう進んでいくことになるのかなど、
分からないことも多いのですが、
毎年クラス替えなどもなく、ずーっと同じ面子が
当たり前だった島の小学校なので、
ちょっと新鮮で、それもまたいいのかもしれません。

さてさて、どうなることやら~。

もうすぐ、長女4年生、次女2年生、長男年長さんです。
島に来てからぐんぐんっと成長している子供たち。
またこの先の一年の成長、変化が楽しみです。


きょうはなんでも! [子ども達]

ここのところパパママ都合の弾丸ツアーが多い我が家。
子供たちには退屈な外出も多いのに、
いつも文句も言わずにいつも付き合ってくれるこどもたちに、
感謝の気持ちを込めて!久しぶりのモールに立ち寄りました。

「今日は、なんでも好きなものを買ってあげる!」

滅多に言わない言葉ですが、
(そもそも、島にそんなことを言ってあげられる場所がない(笑))
これ、子供たちの性格がものすごい出ます!

残念ながらそんなに大きなモールではなかったので
選択肢はかなり少ない感じ。。。

真っ先にオモチャコーナーへと行き、
(ついさっき、はじめてTVで見て)
”あったらいいな~”と言っていた
戦隊ヒーロー、キュータマの変身ブレスを瞬時に手に取った長男。
その後も、キョロキョロ売り場を見まわしながら
「なんでもほしくなっちゃうな~!」と言いながらも、こちらに決定!

次女は、一通りぐるぐるとオモチャ売り場を見まわした後、
やっぱり新しいリュックもいいな~とサンリオコーナーを見てみたり、
ファンシーショップなども覗いた後、

「やっぱり・・・・」と、

先程オモチャコーナーで発見した、
広げて楽しい巨大恐竜パーク!みたいなのを選びました(笑)

7歳女子のチョイスにしては、正直どうかと思ったのですが、
恐竜好きとしてはどうしても見逃せなかったようです(笑)
選択肢がもうちょっとあったらよかったのですが。。
7歳らしく発展させた遊びを期待しております!!

さあ、残るは長女。

真っ先に本屋さんに向かった長女でしたが、
どうやら目ぼしい本が見つからず、
大好きな手芸用品も今は事足りており、
他にも特にこれといったものが思い浮かばない様子。
うーん。。。と悩んでいます。

あぁ・・こういう感じ・・・私と、そっくり(笑)

私も、たまに母からなんでも好きなもの買ってあげる!と言われた時、
特に・・・ないなぁ・・・とよく思ってました^^;
遠慮してると思われがちなのですが、別にそういうわけではないのです。

若い頃にはそれなりに物欲のあった時期もありましたが、
今はやっぱりそんな感じなので、
結婚前から何度か、
なんだよそれ~。俺だったら大喜びであれもこれも買うのに~。
というようなことを言われたことがあります。

そして、長女の反応を見ていると、もっと子供らしくテンションあがらないものかしら!
なんて、やっぱり思ってしまうけれど(笑)

でも、長女はちゃんと自分で欲しいものだけを選んでいる。
これで、いいんだなって思います。

普段、あれ買って!これ買って!とは言わない長女に、
時々、私が松山に行く際などに
「手芸用のボンドと、マスコット用の目玉ボタンを買ってきて!」なんて
頼まれると妙に嬉しくなります(笑)
そんな遠慮がちに言わないでもいくらでも買ってくるのに(笑)

ただ、一度、
高知の観光地で、子供たちが妙に気に入ってしまった超怪しげな古物の露店で、
一度お店を離れたところでこっそり長女(←石好き)に
「ねぇ、お小遣いで、あの石で掘った仏像買ってもいい?」と聞かれた時は
即座に断ってしまいましたが(笑)

そういえば、私も、小学校1,2年生の頃、
父に誕生日のプレゼントのリクエストで、
本当にこれでいいの?と言われながら・・
当時、どうしても、どうしても欲しかった、
コンビニで売っていたペンライトを買ってもらって嬉しかったのを覚えています(笑)
欲しいものがないわけじゃないんです(笑)


結局、長女は、
そういえばデジタル式の腕時計が欲しかった!ということで、
時計を買ったのですが、それが、パパが持ってたのとまったく同じ(笑)
お揃い~♪と喜んでいます。

実は、長女がここまで買い物に慎重になったのは、
島に来て、はじめてパパからもらったバイト代(みずたま農園のCMソングの(笑))千円で、
”別にここですぐに使わなくてもいいんだよ!”と皆が言うのも聞かず、すぐに使いたくて
島のホームセンターの片隅にあったおままごとセット?を買ってから。

買った後、すぐに後悔したようで、

「あれから、もう無駄遣いはやめた。」そうです。

悟るの、早っ!(笑)(当時7歳)



長女&長男がおやつをつくってくれました♪ [子ども達]

IMG_0274.JPG

今日は、長女がオリジナルのおやつを作ってくれました!
あれとこれを混ぜたら美味しいかな~なんてよく言っているので、
今日は、思うように作ってごらん~。と、
材料だけ一緒に準備して、あとは退散!
その後、長男を助手に(笑)楽しそうな声が台所から聞こえてきました。

まずオーブンで焼いたサツマイモの皮を剥いて、潰して・・・
砕いたクルミと、ココナッツ、それから蜂蜜を混ぜて、
一口大に丸めたものに、
ココアパウダーと、シナモンをまぶして、完成~♪

以前、私が似たようなおやつを作ったことがあったので、
それをヒントに作ったようですが、
シナモンとココアの二色に分ける作ったところなんて、
さすが長女!やることがにくいです(笑)

おやつにみんなで頂いたのですが、
ほんと、美味しかったな~♪

立派に助手を務めあげた長男も、得意そうでした^^

長女は年齢のわりに多分舌が肥えていて、
普段から素材の味をちゃんと楽しめる子なので、
今から、身体に優しいおやつや料理を覚えたら
将来すごく役に立つだろうな~と思います。

長男にも、
ヘルシーな料理を作れる男子は女の子にモテるよ!などと
今からそそのかしておりますが(笑)
実際、自分でご飯が作れるというのは本当に大事なこと。
これから、夫も子供たちも、皆で楽しく食事やおやつを作って
楽しみたいと思います^^


おしゃべりとんとん [子ども達]


いつからでしょうか。
長男が、ずーーーーーっと喋ってるんです。
ほんとに、一日中ずーーーーーっと!!!!

ここ数ヶ月ぐらいの間に凄まじい勢いで
マシンガントークがパワーアップしている気がします。

お姉ちゃんたちはおっとりさんだし、、、
他の子供を見ても、
こんなにも喋り続ける子供を見たことないレベル(笑)

あまりにあんまりなので(笑)
ぼんやり考え事などしていたい時は
ふんふんと適当に流してしまう事もあるのですが、
「ねー!まま!ねー!!ねー!!」 と全くめげないので、
思わず笑ってしまって考え事など出来ません。

いや、実はめちゃめちゃ癒やされてるのかも。。

先日、高速バスで往復四時間程の移動があったのですが、
お姉ちゃん達がお昼寝したりしている間にも、
延々と続くマシンガントーク!!

何もない山中で、
次の停留所のアナウンスが流れ、
ピンポーンと降車ボタンが押された時、

「ははぁ。タヌキかキツネだな。
こんな山の中でおりるのは。」

みたいなことを結構な大きさの声で言うものだから、
おかしくておかしくて(笑)
次の停留所で降りる人はもうタヌキにしか見えないなと(失礼。。)
秘かにワクワクしていたのですが、

次の停留所にバスが止まり扉が開いても、
誰も降りる人がおらず、

もしかしたら本当に、
人間に化けて街に遊びに行っていたタヌキが
今、風に乗って森に帰って行ったんじゃないかしらと、
そんな気がしたのでした。



終業式 [子ども達]

昨日は小学校の終業式。
四月からは、長女は三年生、次女は二年生、
長男は年長さんです!
今年も一年間本当によく頑張りました◎

昨日は、小学校から嬉しいニュースも♪
なんと、今年で転任される二人の先生が、
今年、ご結婚されるとのこと!!
女の先生は、長女が一年生の時に担任だった
先生で、長女も大好きな先生だったので、
嬉しいニュースにとっても驚いていました♪

島の小学校の先生は、全国的にみても珍しいほど
平均年齢が若く元気な先生達で、
そして、大体三年で島を離れてしまいます。
その短い時間の中で、島の小学校で出会ったお二人が
ご結婚されることを本当に嬉しく思います^ ^

どうぞ末長くお幸せに〜☆


夜のお散歩 [島暮らし]

IMG_2609.JPG

夜、子供たちも布団に入り、
パパママもそろそろお風呂へ・・・と支度をしていると、
夫がちょっと興奮した様子で私を呼んでいます。
一体なにごとかと思い慌てて飛んでいくと、
ご近所のUさんから、豪華客船接近のメールを頂いたとのこと(笑)

夏休みの帰省の折、帰りに立ち寄った神戸の港に
あまりの大きさに、船を模した建造物?なのかと思ったほどの、
大きな豪華客船が停泊していました。

帰島後、おそらく同じ船が、
宇和間のすぐ傍を通過したことを島の方にお聞きして、
見たかったね~!と話していたので、
これは、行かねば♪と、早速カメラの準備!!

子供たちにも見せてあげたかったのですが、
既にお風呂から上がり布団に入っており、
次女も風邪をひいていたので、二人で行くことにしました。

夜のお散歩なんて久しぶりで、なんだかわくわく~♪
いつものお散歩コース、遊歩道の灯台付近から
近くに見えるとのことだったので、
灯台目指して歩きます!!


く、暗い!!!!(笑)


島の夜、本当に暗いです。
集落には多少街灯があるのですが、
遊歩道には一切の明かりがないので、
一歩足を踏み入れた途端、真っ暗(笑)

懐中電灯を取りに帰ろうかとも思ったのですが、
暗闇散歩も楽しそうだったので、
イノシシに遭遇したら、堤防に上ろう!!と確認しつつ(笑)
そのまま前進~。

月は出ておらず、
見える明かりと言えば、
星と、時折通る漁船の明かりと、対岸の集落のわずかな明かりだけ。
それでも、不思議なことに、海はほんのり明るいんです。

少し早く家を出過ぎたようで、なかなか船の姿が見えず、
心配になってUさんに確認したりしていると(笑)

ふと、対岸のあたりに、
あれ?あんなところに街があったっけ?というような、
明かりを発見!

2人で、え?あれ!?などと話していると、
その明かりが、ゆっくりと動いています。
カメラの望遠レンズで確認すると、船であることがはっきり確認できました。

IMG_2610.JPG

暗い夜なので、その煌めきがなんとも幻想的!
宇宙船みたい・・・なんて同じことを同時に思ったり(笑)

実は、中島に引っ越して来てすぐの頃、
明け方のまだ暗いうちに、海沿いにゴミを出しに行ったところ、
真っ暗な海にキラキラ輝く物体・・というか、船(笑)を発見して、
なになに!UFO!?!?と
一瞬、けっこう本気でドキドキしたことも思い出しました(笑)

最初は、静止しているかのように見えた客船も、
進路を変えてこちらの方へ向かってくると、
あっという間にぐんぐんと迫ってきました。

IMG_2613.JPG

わー!すごーい!!

船室の中の人まで見えます!!

IMG_2618.JPG

いいなー。私も乗りたい!!

圧倒されているうちに、
あっという間に通過していってしまいましたが、
間近で見ることが出来て本当感動しました。
昼間もいいけど、こうして夜見れたのがまたよかったなぁ。

IMG_2619.JPG

今度は、子供たちも一緒に見れたらいいな♪

Uさん、素敵情報をありがとうございました!!

船の上の”C”のマークを目印に探してみると、
”コスタビクトリア”というところの船のようです。
http://www.costajapan.com/victoria/japansea.html

なにこれ、めっちゃ楽しそう!!
船旅も、いいな~♪


変わらずに [ひとり言]

書きたいことは沢山あるのに、
今日は全然ブログが書き進められず。

まあ、そんな日もあるさと
ふと、ちょうど一年前の日記を見てみたら、
やっぱり今とおなじことを思ってた。

一年たって、いろんなことが変わっても、
やっぱり、思っていることはおんなじなんだな。

二人で、つくるぞ!


http://wakuwakuijyu.blog.so-net.ne.jp/2016-03-23

こどもたちの作品! [子ども達]


DSCN1778.JPG

(写真がぼけぼけですが・・・)
次女が、なにやらこそこそ描いていると思ったら、
大好きな恐竜の絵でした!!!
すごい!最近、次女ワールドが炸裂で、
見ているといっぱいパワーがもらえます。
スピノミムス(スピノサウルスもどき)という意味の
オリジナル恐竜らしいです。

DSCN1779.JPG

それを横で見ていた、長男が描いた恐竜の絵もカッコいいーー!!!
最近突然のように、頭足人が進化しました。
5歳の長男にしか描けない絵。こちらも素敵だなぁ。

DSCN1780.JPG

長女は、最近編み物をはじめました。
ずっと興味があるようだったのですが、
私には教えてあげられないしなぁ・・・とか思っていたのに、
そんな母の心配をよそに、
自分のお小遣いで買った手芸の本を見ながら、すらすらと・・・。
ま、負けました・・完全敗北です(笑)

第一作目は、
ネックウォーマー兼ヘアバンド。
ついている飾りも、リボンなど使って自分で作ったものです。

むむ。
みんな、やるなぁ。

パパママも、負けちゃあいられませんっ!
大人の底力を見せてやるっ(笑)