So-net無料ブログ作成

みずたま農園より春季休業のお知らせです。 [みずたま農園]


みずたま農園.jpg

~みずたま農園・春季休業についてのお知らせ~

誠に勝手では御座いますが、
【本日、3月31日(木)~4月3日(日)】の間、
みずたま農園では春季休業とさせて頂きます。

休業中につきましては、メールの返信、発送等、
全ての業務をお休みさせて頂きます。

皆様には大変ご迷惑をお掛けいたしますが、
何卒ご理解下さいますよう
よろしくお願い申し上げます。

休業中に頂いたご注文の発送、及びメールの返信等は、
休業明けの4日以降となりますので、
くれぐれもご了承下さいませ。

いつもみずたま農園をご愛顧頂き、誠にありがとうございます。

みずたま農園



***********

春休みに、心置きなく子ども達と遊ぶため、
ここ一週間程は色々な仕事を片付けるのに、バタバタしていました。
ポン酢用のレモンも捥いだし、
第一弾のひじきも、天日干しまで無事に漕ぎつけました♪
春休みが終われば、次女もいよいよ小学生!
春休みは、めいっぱい遊びたいと思います~。わ~い!










とんとん、はじめてのおつかい。


IMG_9231.JPG

あいかわらずの甘えん坊で、隙あらばコアラのようにママに
よじ登ってくる、我が家の長男とんとん君(4歳)ですが

甘えん坊ながら、最近超絶なイヤイヤ期を迎えております。
(遅くない・・?)

イヤイヤというか、もはやクレーマーに近く、
絶対に今はない!というものをほしがったり、食べたがったりして、
朝から晩まで大騒ぎなのです。殿様か!

昨日は、昼食を作っていると、

「たまごかけごはんがたべたーい」と、とんとん。

「今、たまごないよ!」というと、

「いやだ!たまごかけごはんじゃなきゃいやだ!!
たまごじゃないと、いやだー!!いやだーーー!!!!(涙)」
ジタバタジタバタジタバタ

でーたー!!!

ふとそこで、先ほど畑から帰ってきた際、
我が家から徒歩2分程のところにある、小さな個人商店が開いていて、
しかも中の卵と目があった(?)のを思い出したのです。

そこで、急遽、とんとん、はじめてのおつかい作戦へ!!!

「じゃあさ、とんとん、卵買ってきてよ!」というと、

え?という顔をして泣き止んだ長男が、
嬉しそうに「いいよー!」と一言。

お金を握り締め、ウルトラマンのバッグを肩にかけると、
さっそうと家を飛び出して行きました♪

「はしってかえってくるけんね~!」

いや、卵が割れるからやめてください・・・。

わずか5分ほどで、誇らしげに帰ってきたとんとん。
ちょうどお昼だったので、商店も昼休みだったらどうしようと思ったのですが、
得意満面な顔で、バッグから卵を取り出してみせてくれました^^

やったね!はじめてのおつかい、大成功♪

お昼ごはんに、みんなで目玉焼きを食べました^^
とんとんもご満悦でなにより。

また、おつかいお願いしますね~♪


660cc [島暮らし]

DSC_2383.JPG


1時代前の軽自動車の排気量は550cc。
平成2年に排気量は拡大され660cc。
それでも
750cc、ナナハンのオートバイよりも
排気量は少ないわけです。
ここ中島。
港にある駐車場には
そんな軽トラックがたくさん。
僕の型のハイゼットも
まだまだ現役で沢山走っています。
非力なようでタフ
小さいようで
その積載能力は
乗用車のそれをはるかに凌ぎます。

みずたま農園の経営は
インターネットなくして
成り立ちません。
商売としてもそうですし、
日々、
必要なものの買い物なども
ネットで
「ポチッ」
と買うことが多いです。
ホントに便利な時代です。
離島に住んでいましても
その不便さをほぼ感じずにいるのは
ネットありき、というところが大きいと思います。
ですが・・・・・・

このサイバーな環境も
実は
軽トラックという
「働くために」
生み出された自動車なしに
決して成り立たないものと感じます。
もう少し先の未来には
各家庭に
エアシューターのようなものが
完備され
あらゆる工場から
各家庭へ
購入したものが直送される
時代が来るかも知れません。
ですが、
その時までは
この小さな自動車が
汗臭く日本中を走り回っているものと思います。
小さな660ccのエンジンでも
できることは
た~くさん
あるのです~!
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:blog

祝!伊予柑完売! [みずたま農園]

DSC_1558.JPG


や、やりました。
伊予柑
完売!
もう、
全てのお客様のおかげでございます~。
昨シーズンと比較し、
およそ、三倍の生産量となりました
今期のみずたま伊予柑。
園地の順調な拡大はもちろん喜ぶべきことなのですが
それに伴い、
販路も拡大せねばなりません。
夫婦で
「必ず完売する」
を合言葉に
今月は農作業の合間をぬって
力を合わせての営業。
正直、
倉庫に積み重なった膨大な伊予柑を見て
(これは完売は無理か・・・・・)
と心折れそうな時もありましたが
兎に角もそれを言葉にせず、
「売る」ことだけに心を集中し
少ない脳みそをフル稼働させました。
ウィキペディアなどにも
「厚い皮を手でむくわずらわしさから、近年若干敬遠されがちである」
などと書かれてしまう伊予柑。
ですが僕らには
「伊予柑は美味しい」
という信念がありましたので
余計「売る」という行為に集中できるものがありました。
ああ、
神様
そして
お客様
本当にありがとうございました~。

去年、大好評でした
伊予柑ジュースも
只今加工の準備を着々と進めております。
みずたま農園が加工をお願いしております
島のジュース加工場「トミナガ」さんは
千疋屋などにも製品を卸しており、
製造工程にも長年試行錯誤を重ね、
かなり高い品質を誇るジュース工場なのであります。
そのなんとも言えない香り
ほのかな苦味
スッキリとした甘味
レアな逸品ですので
どうぞ今年もご期待くださいませ~






nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:blog

歌声よおこれ

IMG_6520.JPG

今朝の瀬戸内は快晴!
海原に太陽がキラキラ反射して光ります。
朝一番でレモンの園地へ。
みずたま農園では当初から
注文を頂いてから園地へ行き
注文分を捥いでくるというスタイルを貫いています。
忙しいときなど
てんてこ舞いです。
ですが
これがみずたま農園のレモンの
最大の「売り」なわけでして
数日前まで樹を通して大地と繋がっていた
瑞々しいレモンを、皆様の元へお届け可能なわけでございます。
今朝は
昨日の夜中に頂いた
お得意様であるHさんのレモンを捥ぎに。
頭の中にBGMとして響くのは
サンボマスター
「歌声よおこれ」。
頭の中、大音量で響きます。

僕らの仕事は
ちまちまと小さく、
人が聞いたら
呆れるほど、手間のかかることをやっていたりします。
ですが
僕らはそれで良いのです。
能率など、
どうでも良いのです~
むしろ、
手間がかかり、人がめんどくさがり、やらないことほど、
心中ニヤリです。
僕らはやりますよ。
やり通します。
ファイティングスピリットは
静かに、
でも
熱く、熱くこの胸に秘めて。


Hさん
奥様の癌治療のために
レモンを仕様されています。
Hさんから頂くメール
奥様への愛情が
溢れるようです。
捥いだレモンを
ひとつ、ひとつ
箱に入れながら
(癌細胞をやっつけてこい!)
と念じます。
同時にこれからの作業にも気合が入ります。
自分の仕事に
責任と誇りを感じてしまいます。
日々、
この大いなる喜びを与えてくださる
お客様へ
ただ、ただ感謝
な日々なのでございます。









nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:blog

卒園式 [子ども達]


IMG_9283.JPG

今日は、次女の卒園式。
仕事が忙しく欠席のパパに代わり、
どうしても行きたい!というお姉ちゃんと一緒に行って来ました。
長男も在園児として出席です。

今月に入ってインフルエンザが大流行で、
年長さんたちもバタバタとお休みしていて、
一時はどうなるものかと思いましたが、
今日は、卒園児の9名全員揃っての卒園式となりました♪

次女が入園したのは昨年の11月。
わずか5ヶ月という短い間で、
それも、保育園3年間の集大成!という時期に
何もかもはじめての状態からだったので、
きっと、大変なことも多かったと思います。
でも、本当によく頑張りました!!!

今日も、卒園児たちは、一年の行事を振り返りながら、
歌ったり、踊ったり、かわいい姿を沢山見せてくれました。
壇上の次女が、緊張した顔で、
時々こっそり私に手を振るのもかわいくてかわいくて、
思わず、ずっとニコニコの私。

あまりに短い通園だったこともあり、私にしては珍しく、
今日は泣かないかな~と思っていたのですが、

途中、”虹”(作詞:新沢としひこ 作曲:中川ひろたか)
という私の大好きな歌を子供たちが歌った時、
私が好きな歌ということを知っている次女が、
私の顔をまっすぐに見て、とっても大きな声で歌いだして、
その瞬間、涙腺が崩壊しましたTT

本当に、とても素敵な歌なんですよ。
一度、某歌の歌詞をブログにのせてしまったところ、
ジャスラックを名乗る詐欺メールが来たことがあるので割愛しますが(苦笑)
是非YOUTUBE等で聞いてみて下さい~。

そして、その直後!
さっきまで元気に歌っていた次女の様子が、おかしい・・。
お腹を手でおさえて、私に目で何か訴えています><
途中で異変に気づいた先生が駆け寄って下さり、しばらく休憩した後、
最後にはなんとか復活して式を終えることが出来ました。
きっと緊張も大きかったのだと思いますが、
熱を計ったところ38度あり、先日のお姉ちゃんの不調とも
かなり症状も近く・・・。
式後に予定していたクラスのみんなとの会食は
残念ながらキャンセルになってしまいましたが、(涙)
でも、卒園式に参加することが出来て本当によかったです。

小さい島の保育園ながらの、とてもアットホームで温かい式でした。
お世話になった先生方、一緒に遊んでくれたお友達、
式のために色々企画運営してくださった役員のお母さん方、
ありがとうございました!!

次女、いっぱいがんばったね。
卒園、おめでとう!
次はいよいよ小学生!!楽しみだね。

みんなどんどん大きくなっちゃって、
寂しいパパとママです。。。



ヒジキだぜ! [島暮らし]

DSC_2392.JPG


畑仕事の方が忙しく、
せっかく磯券を購入したにも関わらず
まだ漁へいけておりませんでしたワタクシ達。
本日、
行ってまいりました~
長靴を履いて
使用済みの肥料袋&手袋と鎌!
DSC_2393.JPG

いざ、いざ、いざ~
出陣じゃー!
愛すべき我がホームグラウンド宇和間。
美味しいみかんが出来るだけでなく、
磯も完璧!
ヒジキもまだまだあるぞー!(笑)
DSC_2391.JPG

先輩たちから
散々
「今年は少ない」
と聞いていたので
あまり期待はしていなかったのですが
まずまずの収穫。
昨日、仕事終わりの夕方
ちょっと離れた集落であります、
畑里の方まで出かけて
ヒジキ漁の下調べに行ったのですが
どこも芳しくなく、
がっかりしていた矢先でしたので
喜びも倍増!
やはり地元サイコー!宇和間ですよ、宇和間!(笑)


普段の畑仕事とは、全然違う環境に
気分もアップ!
磯でイソイソとお仕事です。
樹勢が落ちてきている樹のことが
気になって、気分も沈みがちだったのですが
良い気分転換になりました。
DSC_2390.JPG


庭には既にヒジキ炊き出し用の
薪、その他もスタンバイ!
あ~ヒジキ食べてー!

DSC_2389.JPG


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:blog

ブログ二周年!・・・でした。 [島暮らし]

IMG_1184.JPG

すっかり忘れておりましたが・・

3月18日をもちまして、
当ブログ”移住しようぜ!”が、
2周年を迎えましたー♪

なんと!2年間、
毎日更新達成です☆

すごいすごい。夫婦でがんばった。
当初、夫が「毎日更新!」と言い出した時には
えーーー。。。と正直思った、
THE・三日坊主の私ですが(笑)
継続は力なり~!ですね。
本当に、続けてよかったなと思います。
5年後、10年後に読み返したらまた面白いのでしょうね。

みずたま農園のお客様にも、
「ブログいつも楽しみにしてます」なんて
有難い声をかけて頂くことも増えたり、
ブログを通しての嬉しい出会いも沢山ありました。

「愛媛新聞」や「暖暖松山」の取材を受けることになったのも、
もとはといえば、このブログがきっかけに!

島の方に”読んでるよ”と言われるのは、
何故か妙に恥ずかしかったりもするのですが(笑)
これからも、中島の魅力をお伝えできるように、がんばります^^

おじいちゃん、おばあちゃん、親戚の皆様、
そして、友人、知人の皆様。
これからも私達の成長を見守っていてください~!!


みずたま農園でも、
ブログご愛顧キャンペーンでなにかしたいね~
なんて話もしていたのですが。。。
どうしよう。。何か考えてみま~す♪


今後とも、
移住しようぜ!そして、みずたま農園を
どうぞよろしくお願い致します♪

ひとにやさしく [ひとり言]


IMG_5478.JPG

たくさんのエールを送りたい人たちがいて、
それは、かつての私達なのかもしれないし、
もしかしたら未来のこどもたちのなのかもしれない。

がんばれよ!
わたしたちも、がんばるから。

今は、それしか言えないけど。

いつか、
ここでちょっと休んできなよ。って、
そう言えるようになったら、
そんな場所がつくれたら、いいなぁ。

農家になって、本当に、沢山の人に応援してもらって、
応援してもらえるってことが、
どれだけ力になるのかってことを、知りました。

だから、今沢山の人たちにもらってる応援は、
全部大事にしまっておいて、
いつか、きっと、誰かに届けたいのです。

それまでは、みかんにのせて、送ります。
がんばれーって、送ってます。

届くと、いいなぁ。


アコギ [島暮らし]

DSC_2379.JPG

先日、京都在住のKさんと物々交換していただきました
YAMAHA FG-302D。
いやぁ~いいですなぁアコギ。
農家兼ドラマーでもありますワタクシ
東京で暮らしていた時から
部屋でドラムを叩けない寂しさから
ギターを購入し、
ポロポロとやっておりました。
交換前から、クラシックギターとエレキギターはあったのですが
今回のアコギ、
今のライフスタイルにピッタリと申しますか、
畑から帰って来た時など、
ドラムを叩くには「ちょっと疲れて」いる時など
最高です。

ギターの良いところ、
それは何と言っても
「寝転がりながら」弾けること(笑)
こたつに入りながら
いつもより座布団を多く積み重ねて
ぽろろん、ポロロン。
僕、ヘタクソです。
コードを繋ぐのも
バレーコードも
苦手ですし、
弦はビビリまくっています。

楽しい。
好きな曲を口ずさみながら
のんびりとコードを探したり
いつものコード進行を弾きながら
「この音、省略できるなぁ」
と発見した時の小さな喜び(笑)
開放弦を多用した、
ちょっと面白いコードなどを弾いていると
仕事の疲れも癒せます。
Kさん、
ありがとうございます~

今所有しているエレキギターは
ギターというより
レコーディング時に使用する
「サンプラー」感が強く
楽器という感じではありませんでした。
たまにアンプにつないで弾くと
楽しいのですが
アンプを通さない
「ペケペケ」とした音は
弾き語るにはあまりに小さく
面白くありませんでした。
気軽に音が出せるアコギ。
今度は海へ持って行って
歌いながらジャカジャカやろうっと。






nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:blog