So-net無料ブログ作成
検索選択

☆清流マーケット☆ [みずたま農園]

KC460094.jpg

日曜日に”清流青空マーケット”で
みずたま農園の柑橘を販売をしてくれたHちゃんより、
写真と、報告メールが届きました♪
みずたま農園の宣伝もバッチリしてもらったようで嬉しいっ><

2時間という短い時間のマーケットで、
レモン7キロとみかん10キロ。
片隅で売るにはちょっと多かったかな~と
負担になったらどうしようかと心配していたのですが、
レモン&みかん、すぐに完売したようで安心しました^^

特に、レモンに興味を持ってくださる方が多かったのだとか!
確かに、この時期みかんはどこにいってもありますが、
まだまだ国産の、特にグリーンレモンはスーパーなどでは
なかなか見かけないし、なるほどなるほど。勉強になります^^

みずたま農園のチラシと、
以前みずたま農園の記事が掲載された
「暖暖松山」のコピーも宣伝用に配布してもらったんですが、
そちらにも興味を持ってくれる方がいたようで、嬉しいです♪
「暖暖松山」、宣伝やら親戚への近況報告やら、
色々活用させて頂いております~!!

みずたま農園のような形態の農家は、
まず、いかにお客さまに知ってもらうか。
というのが一番の問題です。
(もちろん、美味しいみかんがあってこそですが)

宣伝費をかけてしまえば、
どうしてもそれだけ商品の値上げをしなくてはならなくなるし。。。
みずたま農園でとても大事にしている、
お客様との距離も広がってしまうような気がします。
ここは本当に、一番頭を悩ませているところ。

そんな中、
本当に有難いことに、前シーズン、そして今シーズンにかけて、
お客様からの口コミで、少しずつ、少しずつ、広げていただいております。
気づけば、お友達のお友達のお友達のお友達のお友達?なんて方から、
ご注文を頂いたりすることも多くなってきました。本当に有難いです。
皆様ありがとうございます!!!

うちのみかんがあまりに美味しいので(・・自分で言っちゃいましたが(笑))
直売もしたいね~!と常々夫婦でも話しているのですが、
大量のみかんを運ぶコストと、
繁忙期に島を離れることを考えると、
みかんシーズンにはなかなか難しいところ。

でも、オフシーズンになったら、
レモンやひじきやジュースを持って、
今回のマーケットのような感じで、
ゆる~く音楽でも聞きながら出店したいな~☆

そういえば・・・
今回自分が出店するマーケットでの、柑橘販売の話をもちかけてくれたHちゃん。
自主保育時代にも、いつも色んな人の思いの詰まったチラシを沢山持ち歩いて、
みんなに広めてたな~って、思い出して、ほんわかしました。

東京から愛媛の離島へ。
遠く離れても、いつも応援してくれている沢山の人たちに、
心より感謝です☆

****************
マーケットやお店の片隅などで、みずたま農園の柑橘を
”ちょっとだけ”販売してもいいよ~という方がいらっしゃいましたら、
是非ご一報をお願いします☆
柑橘の代金は頂きません。自由に販売してください。
その代わりに、みずたま農園の宣伝をお願いします♪

これも一種の物々交換ですね^^

色々、おもしろいカタチでみずたま農園が
広がっていくといいな~。


神浦見学~ [島暮らし]

DSC_2048.JPG


中島には三つのフェリー乗り場があります。
一つは中島の中心街にあります、大浦港
そして中島の西側、我が宇和間地区側 西中港
そして中島第2の都市(笑)神浦(こうのうら)港

昨日、この神浦地区の先輩農家さんのKさんに
仕事の話ついでに神浦地区を案内していただきました。
この神浦地区
フェリーの乗り降りや
長女のバスのお迎え
はたまた金本商店や東山酒店などでの買い物
そして集落近くのKさんの畑での収穫作業などで
ちょくちょく訪れる場所ではあったものの
神浦の園地の中心地を訪れたことはなく
この日が初めての体験となりました。
これが・・・・・・
凄い!
大浦地区に続き、柑橘の出荷量でも中島第2位の神浦地区
その園地の広大な規模は
残念ながら我が宇和間地区にはないものでして
島の中心部へ深く切り込んだ谷間に
びっしりと整備された園地が並んでいました。
う~ん。
これは凄い。
以前、宇和間地区の海岸である、「長浜」より
神浦方面の山頂に走る農道のガードレールが見え、
宇和間側から登れる道を探したものの発見できず
師匠のK一さんにお聞きしたところ
宇和間からは登れないとのこと。
いつか登ってみたいなぁと思っていたところ
ここも、地元Kさんの案内で登ることができました。
ここからの眺めもまた、最高でした。

DSC_2051.JPG

写真、奥の方に見える半島のような場所が我が宇和間地区なのですが
こうしてみると随分と低い土地であることがよくわかります。
この後は夕日が沈むところも見れまして
風強く、寒い日ではありましたが
その風景の美しさにうっとりでした。


神浦の園地を見学していると
その「歴史」を感じました。
代々受け継がれてきたであろう、その柑橘園は
風格のようなものすらあり、
その傾斜から、
山肌をここまでにしたことの大変さに
思わず身震いする感覚さえありましたが
「日本一の柑橘」と言われるまでには
やはりそれ相応の流された汗というものがあるのだなぁと思いました。
ただ、
そのまるで帝国のように広がる園地を見ていると
のんびりとしている我が宇和間地区
やはり僕らは宇和間かな
宇和間が一番!
とも思ってしまいました(笑)

とても勉強になりました。
Kさん、ありがとうございました!




nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:blog

選択 [島暮らし]



IMG_8678.JPG

次女&長男が保育園に通い始めて一ヶ月。
自主保育を続けてきた我が家にとっては、
大変化!のはずが、親子ともに、
意外なぐらい自然に移行した印象です。

思えば、私達家族が移住に至った大きなきっかけとなったのは、
この”自主保育”という選択だったようにも思います。

保育園か、幼稚園か、夫婦で話していた時の、
「本当に、選択肢ってそれしかないの?」という夫の一言。

自主保育のグループを近くでずっと探していた私。

そっか、それなら、作る?

多分、あの瞬間に、私達の世界は大きく広がったような気がします。

サラリーマンをしなきゃ生活出来ない。
田舎に移住して就農したってうまくいきっこない。

何故だかそう思い込んでいたけれど、
本当は、もっともっと選択肢は多く、世界は広かった!!!

常識って、なんだろう。

保育園や幼稚園に入園することなく、
小学生になった長女。

「本当は、保育園や幼稚園に、行きたかった?」という質問に、

即答で答えた

「別に!それはない!」という一言には、

彼女の色々な複雑な思いと同時に、
強く、頼もしい意地のようなものが感じられました。

入園することで得られることも、もちろん沢山。
それでも、
乳幼児期に親子で過ごすこと。
それもまた、いくらお金を積んでも買うことの出来ない、
とても、とても貴重な時間でした。

今回の次女、長男の入園に関しては、
ちょっとさびしくはありながら、
ああ、そういう時が来たんだな。
ただ、そんな感じで。

何をも否定するつもりはなく、
ただ、入園の時期になったとき、
保育園、幼稚園、という選択肢の他に、
自主保育、という一つの選択肢が当たり前にあったらいいのにな。
そう、思っています。

子ども達が大きくなり、何かの岐路に立たされた時、
この私達の選択が、お守りのようになったらいいな、
そう、思っています。

都会でサラリーマン生活。
それも素晴らしいけれど。
本当は、他の生き方をしたくて、
出来ないと思い込んでいる人もいるのではないでしょうか。

そんな人たちに、少しでも何かがお伝え出来たらと思いながら、
ブログを書いています。

移住しようぜ!













いい風呂の日 [島暮らし]

PIC_2013.JPG

9年前の昨日は、
私達夫婦が結婚した日。
ケーキをいっぱい買って、
小さな部屋で2人でお祝いをした。

それから、
長女が生まれ、
次女が生まれ、
長男が生まれて、

2年前の昨日は、
移住前、東京のマンションで過ごした最後の日。

山積みのダンボールに囲まれて、
何を思っていたのかはもう思い出せないけれど、
不思議なくらい不安はなかった。

私達が2人で決めたことが、
失敗するはずない!といつでも呑気に思っているし、
例えば失敗したとしても、
それを糧にしてまた歩き出す勇気を失わない限りは、
本当の失敗なんて存在しえないことを知っているから。

先の見えない不安定な時ほどわくわく出来るのは、
多分、若いころに、沢山の失敗をしたおかげなんだろう。

そして昨日、
いつものように、夫婦仲良くみかんをもいで、
夕方、海沿いのバス停までこどもたちを迎えに行き、
夫が沸かす薪風呂の焚き物の煙を感じながら土間の台所に立って、
いつもよりちょっとだけ豪華な食卓を、家族5人で囲んだ。

なんて素晴らしい1日!

なんて素晴らしい9年!

結婚記念日、おめでとう。ありがとう。





☆加工用みかんの販売&レモンのお試しキャンペーン☆

001.jpg
ミカンの歌♪


みずたま農園より、大好評発売中の”早生みかん”ですが、
こちらのハネ物を、大特価!にて販売開始致します~。

極端に小さいものや大きいもの、
また傷が多いものや、色が悪いものなど。

10キロで、送料込み1500円です!
ショップでも販売中~♪
http://mizutama-farm.shop-pro.jp/

※売切れ次第終了となりますのでご注意下さい!
詳しくはお問い合わせください~

もちろんそのままでもお召し上がり頂けますが、
ジュース、ジャム、酵素シロップ作りなど、
加工用としてのご使用がオススメです♪
数量に限りがありますので、是非お早めに!

レモンの歌♪


そして、只今レモンのお試しキャンペーン!として、
早生みかんと同時のご注文に限り、
送料無料でお送りしている当園大人気商品のレモンですが、
(詳細はコチラ→http://wakuwakuijyu.blog.so-net.ne.jp/2015-11-11

レモンだけちょっと試してみたい!という方のために、
年内一杯!メールでのご注文に限り、
レモンのみのご注文でも、1キロからご注文承ります!!
(通常は3キロ以上でご注文承っております)

※但し、別途送料がかかります。
目安としては、東京までの配送の場合、
~10キロまで、送料735円です。
(詳細はお問い合わせ下さい!)

是非この機会にみずたまレモンをお試し下さい♪

尚、11月26日現在のご注文で、
(黄色がかった)グリーンレモンからイエローレモンの混合でのお届けになります。
12月に入りますとかなり黄色くなりますので、
グリーンレモンをご希望の方はお早めのご注文を~!!

柑橘シーズン真っ只中!につき、
宣伝が多くて失礼します><


清流青空マーケット@埼玉県日高市・森の果樹園 [みずたま農園]

みずたま農園.jpg

11月29日(日)10時~12時 開催の
埼玉県日高市の”清流青空マーケット”にて、
http://www.geocities.jp/tanenomori1/tanenomori_event.html

みずたま農園の”早生みかん&レモン”
ちょこっとだけ販売しま~す♪

清流青空マーケットは、
無農薬・無化学肥料の”固定種”などを販売されている
「種の森」さん主催で開かれている、森の中の青空マーケット♪
小さなマーケットながら、穫れ立て野菜や果物、お菓子や、手作り雑貨など・・・
素敵なこだわりのお店が並ぶようです^^

私が張り切って売りに行きたい!ところなのですが、
今回はマーケットでお菓子の販売をする自主保育仲間のお母さんのご厚意で、
お店の片隅でみずたま農園の柑橘も販売してもらうことになりました^^
こうして遠くから応援してくれる仲間がいることに、本当に感謝です☆

午前中の短い時間ですが、お近くの方は是非是非!足を運んでみて下さい。
午後からは、自家採種の種の交換会などもあるようですよ~!

私も行きたーーーい。。。

きくち寛さんのタンポポライブ [島暮らし]

m_image-89247.jpg

少し前の日記ですが。。。

10月24日
いつもお世話になっている師匠一家のHさんからのお誘いで、
”きくち寛さん”という方の、ライブに行ってきました。
場所は、なんと今は別荘?として使用されている
お隣集落にあるHさんのご実家!なにやらわくわく~♪

・・・・・
もうすぐ移住2周年を迎える我が家ですが、
Hさんには移住前から本当に良くして頂いて、
島の外に住んでいらっしゃる大家さんとの連絡を取り持って頂いたり、
引越し前にガスや水道の開通手続きもして頂いたり。。

小さいお子さんもいるから~と、
引越し後の家が少し落ち着くまでの間、
こちらのHさんのご実家を使用させて頂いたのですが、

空家期間も長く、
家中にまだモノも溢れていて荷物も出せず、
しかも、井戸の汲み上げポンプや、
お風呂のボイラーも故障!!!という状況でしたので、
本当~~~~に助かりましたTT

まだほとんど面識もなかった私達を、
ここまで温かく迎え入れてくれたHさんに改めて感謝です~(涙)

・・・・

と、相変わらずの長い前置きですが^^;
思わず引っ越し当時のことを懐かしく思い返してしまいました。

お客さん達も皆島の方というアットホームな雰囲気の中、
しんみりと染み渡る弾き語りライブ、堪能させて頂きました♪
菊地さんの歌声も素晴らしく、素敵なひとときでした。

子供も連れて行ったので、静かなライブ会場に響きわたる

「おなかすいたー!!」の声などもありましたが(汗)

ご飯を食べさせていただいたり><
離れの部屋で隔離・・いや遊ばせて頂いたりしたおかげで、
私も安心してじっくり聞き入ることが出来て感謝です♪
音楽が好きな長女は、楽しそうに最後までノリノリで聞いていました^^

ライブ終了後には、芋炊きやおにぎりなどを囲んでの懇親会もあり、
島の方のお話など楽しく聞いているうちに、あっという間に時間が過ぎました。

音響設備など整ったホールのライブもいいですが、
こんなアットホームなライブもいいものですね~♪
素敵なひとときをありがとうございました!!


個人的には、いつか!
中島で落語会を開催したいのです^^
それも、私達の住んでいる集落で~!(あいらぶ宇和間!)

柑橘やひじき等の年間契約と物々交換で、
落語会に来てくださる
みかんと海が大好きな落語家さん大募集です(笑)

日本一のみかん島から、みかんの姿が消える夏に、
「千両みかん」が、聴きたいー!!!!
という、まあ、今のところは妄想ですが(笑)いつか!

中島の文化センターで落語会開催の
計画の話があるらしい?なんて噂も小耳に挟み、
こちらもとても楽しみにしています^^

そうだ!
夫と計画していた”宇和間シネマ”も実現しないと♪

この島、この集落、この家で、
楽しいことが沢山出来たらいいな~。











ちょっぴり休憩 [島暮らし]

DSC_2031.JPG


ここのところ、
全国のお客様から
沢山のご注文をいただき
嬉しい悲鳴のみずたま農園
大忙しでした。
体調を整えるため
今日は本当は一日お休みの予定だったのですが
天気の先行きがちょっと怪しいために
予定を変更して午前中は早生みかんの収穫をしました。
世間は三連休
サラリーマンの頃は
家族でゆっくりと過ごしていたものでした。
ですが
柑橘農家たるもの
この時期に暇というのは有得ないことでして
子供達には申し訳なかったのですが
結局仕事、仕事になってしまいました。

午後になって
本日は仕事を全て打ち切り
久しぶりに家族揃って大浦港へ行き
スーパー「トミナガ」さんで
お昼のパンを買って
いつも通り
大浦の港近くの公園で皆で遅いお昼。
風が少し強く
肌寒かったものの
皆で仲良くお昼を食べていると
張り詰めていたものが
ふわ~と緩み
心地よい眠気が。
その後、皆で図書館へ行ったのですが
図書館に居る間ずっと
眠気が襲ってきまして
頭の中は
コタツでの転寝のことで一杯(笑)

帰宅後
念願のコタツでの転寝を叶えて
地味に幸せを満喫(笑)
さぁ!
またガンバローっと~


nice!(2)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:blog

ミニミニプレーパーク [プレーパーク]

IMG_6618.JPG

今日は、近くの旧小学校の校庭で、
ミニミニプレーパークを開催しますよ~!と
ご近所のOさんからのお知らせ。

私も一緒に遊びたかったのですが、
明日からまた雨の予報のため、
子供達を置いて、夫婦で畑へ。

今、「田舎の子ほど、外で遊ばない」と言われています。
移住前には、島の子供といえば、
素潜りで魚をモリで捕まえるようなイメージを持っていた私ですが(笑)
実際には島でも小学生ともなれば、男の達はゲームに夢中の様子。

そういえば、移住前、
私達の移住のきっかけの一つにもなった
楽園”宮古島”に旦那様のご実家がある友人ママが、
帰省すると従兄妹と一緒にゲームばっかりだから困る~
というような話をしていたことを思い出しました。

あんな綺麗な島にいて、ゲームだなんて嘘だ!と思ったのですが、
過疎化などで地域の”こども集団”が消失してしまった今では、
それも仕方ないのかもしれません。

島中の子供達を対象としたプレーパーク以外でも、
こうして近くの子供達が外遊びをする機会というのが、
島の各地域でも盛り上がってきたら素敵だなと思います♪

子供達もとっても楽しかったようで、
三連休ながら、遊んであげられない農家には、
子供達を見ていただいて、本当に助かりました~!!
ありがとうございます!!

今度は私も一緒に遊びたいな~♪

雨、雨、雨、、、 [みずたま農園]

001.jpg

雨、雨、雨、、、、

こうして雨という漢字を並べてみると、
本当に雨垂れの音が聞こえてくるようですね。

さて、
中島、雨続きで本当に困っています!!!!!
この時期の雨というのは、
みかん農家にとっては本当に大敵!

他の作業でしたら小雨程度でも決行できますが、
雨で濡れたままの果実は収穫が出来ないため、
雨が上がってからも、みかんが乾くまでは収穫が出来ません。
雨が降らなくとも、午前中には夜露で濡れてしまっているので、
こう雨が続いてしまうと、
収穫できるタイミングというのが本当に少ないのです。

また、今年のように温暖多雨になると、
”浮皮”と呼ばれる、皮と身の間に隙間が出来る現象が発生し、
商品価値が下がってしまいます。

みずたま農園のみかん達は、
小玉に栽培しているおかげか、また他の要因からなのか、
現在のところまだ浮皮はほとんど見られないのですが、
自然相手の農家という仕事の、難しさをつくづく感じています。

加えてイノシシやヒヨドリなどの鳥獣害も!!!
去年は、イノシシで一つの畑が壊滅的被害にあってしまったのですが、
今年は無事に収穫出来ますように。。。


みずたま農園は、個人や商店さんに、
直送で少量ずつの販売をさせて頂いておりますので、
通常では11月上旬に(?)一気に収穫してしまう早生みかんも、
色がノッたものから、その都度、収穫・出荷をしております。

この、受注から収穫・発送までのタイミングがうまく合うかどうかで、
いつもハラハラしながら天気予報を眺めていますが、
ここまでのところは上手い具合に、雨の合間に、数日おきに数百キロずつという、
無理ないペースで収穫・発送が出来ています!!!

収穫期に差があるため、少しずつみかんの味わいも変わってきており、
現在では樹上完熟も進み、かなりまろやかな味わいになってきました♪
収穫期や、大きさ、また保存期間によっても、
風味が変わってくるみかんたち。
この風味の変化を是非味わって頂き、
お好みのみかんを見つけて頂けたら嬉しいです^^

さてさて。
来週はまた、月・木・金に雨マークが出ておりますが、
どうなることやら・・・。


☆☆みずたま農園の、早生みかん!
 大好評発売中です~♪☆☆
みずたま農園WEB SHOP
http://mizutama-farm.shop-pro.jp/

5キロ=2500円(送料込み)
10キロ=4000円(送料込み)
メールでのご注文も承ります〜
nakajima_citrus@yahoo.co.jp
※沖縄、北海道は別途送料500円を頂きます。

みかんの歌♪