So-net無料ブログ作成
検索選択

いざ、ひじき狩り! [島暮らし]


IMG_6896.JPG

あと6時間で、ひじき漁の解禁です!
今日はとても寒く、畑作業中にも雪がちらついていましたが、、、
寒いのは最初だけで、動き始めたら汗をかくぐらい、と聞いてホッとしております。
磯用の長靴とヘッドライトと新しい鎌も買ったし、
忘れちゃいけない”磯券”も漁協で購入してきました!
(どう見ても、かまぼこ板ですが・・・(笑))
これで一年間はひじきやワカメ等採ることができます。

準備は万端!

0時になったらひじき漁に行ってきまーす♪


さきほど、ひじき狩の準備中、夫は畑で薪を作りに行っていて、
思わず、
「おじいさんは、畑へ柴刈りに
おばあさんは 海へひじき狩りに。。。」と
一人でつぶやいてしまいました(笑)

私自身もそうなのですが、
うちの子供達が読む昔話は、きっと一味違うのではないかという気がします(笑)

ひじき狩り、楽しみーー♪

火鉢でお餅♪ [島暮らし]

moti.JPG

もちっこやいて とっくらきゃあしてやいて
しょうゆをつけて たべたら うまかろ ♪

*******

年末に頂いた手作りの美味しいお餅。
最後は火鉢で焼いて食べました^^

火鉢に使用している炭は、
我が家の薪ボイラーから出たものです。
元の薪も、もちろんみかんの樹の枝。

引越し当初、お風呂から上がってもまだ燃えている薪が
もったいなくて、消火の方法を調べていて知った
”火消し壺”の存在。
まだ燃えている薪をこの壺に入れて蓋を閉めると、
空気を遮断して酸素の供給が止まり、消火されて炭になります。

購入を迷って、師匠に尋ねたところ、
「街の人なのに火消し壺を知っているなんて!」と、
使用されていなかった火消し壺を譲って頂きました^^
今は、島の方でも薪を活用する方は少なくなっているので、
薪の話をすると、喜んで頂けることも多く、
色々と火の使い方を教えて頂いています。

炭なんて買うものだと思っていたのですが、
この消し炭でも充分に使えます!
因みに、火消し壺で消火した炭は、着火がいいのですが、
水につけて消火した炭だと、火持ちがいいのだそう。

ふむふむ。色々、勉強になります。

正直、忙しい時期にはガス様様!ですが(笑)
お風呂を薪で沸かしており、
現在調理にしか使用していないガス。
火を活用して、ガスに頼らない生活も夢じゃない!!

早く自家発電もしたーーーい!!!



去年の今頃、納屋から出てきた火鉢を活用のため、
師匠から頂いた、灰。

去年の今頃、我が家が薪に使用していたのは、
空家だった我が家の大掃除で出た、
襖や箪笥なども多かったので、我が家の灰は黒っぽく、

師匠家の真っ白な灰に驚いたのです。

あしたのジョーは真っ白な灰になったけれど、
不純物が混じっていると、真っ白な灰にはならないんだ!と
一人で感動(笑)

一日、一日、もてる全てを静かに燃やし尽くして、
真っ白な灰になって眠る生活をしたいです。







しましま水産(仮) [島暮らし]


m_IMG_6589.JPG

中島の私達の住む集落では、
2月からひじき漁が解禁になります!
(集落によって、解禁の時期などは異なるようです)

ちょうど干潮が夜中ということもあり、
1月31日の夜中、日付が変わると同時に皆さん磯に出かけるということで、
いつもお世話になっているお隣の師匠にお願いして、
ひじき漁に連れて行ってもらうことになりました♪

持ち物は、
ヘッドライトと、ひじきを入れる用の袋、鎌!

2月の真夜中の海、、、、
想像しただけでも震えがきますが、がががががんばります!!!

島ひじきも、とーっても美味しいので、
しましま水産(仮)として(笑)加工販売を考えています♪

みかんシーズン後も、色々と楽しみです^^


黄色、緑、橙色 [畑]

DSC_0945.JPG


先日絞ったジュースですが、
8割~7割くらいは搾りカスとして残り
工場へ引き取りに行かなければなりません。
こんなにも大量のミカンの皮(約600キロ!)
をどうするかと申しますと
畑に肥料として撒きます。
袋詰めにされたミカンの皮を
計4箇所の畑に割り振って置いておいたものを
今日樹の根元まわりに撒いてきました。
トップの写真はレモン畑ですが
レモンの黄色と葉の緑、そして根元に撒いた橙の色が
とても鮮やかで
黒澤明監督の映画「夢」にでも出てきそうな風景でした。
この搾りカスを撒く前に
貯めておいたお風呂の薪を燃やした後の灰を
たっぷり撒いておいたため
PHのバランスも取れることを期待!

今日も夫婦揃ってミカンの皮を畑に撒いて
その後はこれまた夫婦揃って
きつ~い勾配の畑にある伊予柑を収穫。
腰にはコルセット
膝にはプロテクター
身体は年相応にガタはきていますが
なんつーか
にも関わらず、この自由自在な感じ。
頭の中では
Hi-Standard 「My Heart Feels So Free」が響きます。

黄色、緑、橙
考えてみれば全部、僕の好きな色で
その昔、友人が呑みの席で
「日々、好きな色に囲まれることの重要さ」
を説いていたことを思い出し、
遅ればせながら妙に素直に納得。
同時に
素手で触ることができるものから感じる
安心感と愛着は
人工的なものにぐるりと囲まれた生活から
一転して有機的なものに囲まれている現在の生活が
やはり僕には正しいのだ、
と素直に思える大きな要素なのです。

本日の仕事終わり
妻と二人
軽トラックに乗って
瀬戸内の海を見ながら
トイレットペーパーを買いにドライブ(笑)
幸せはいつだって
今ここに。
イエイ!

nice!(2)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:blog

軽トラくん [買い物]

DSC_0932.JPG


↑軽トラの荷台が遊び場なのです(笑)

軽トラくん
色々、整備します。
先日、割れていたアンダーカバーを交換。
割れたままでもいいかな~とも思ったのですが
4WD車の為、シャフト保護の意味も含めて交換。
部品代が結構高くついたのですが
車両そのものは大分安く手に入れられたので
良しとしましょう~!
今度の車は4WD
乗り換えるまではさほど4WDにこだわっていたわけではなく
たまたま車屋さんが見つけてくれた車が4WDだったわけですが
大正解でございました。
場所によってはスリップして後輪が空回りしていた場所でも
悠々駐車&発進でき、
運転していてラクなのです。
そして本日は運転席&助手席周りを徹底的にお掃除。
色々なパーツを分解して洗浄。
歯ブラシ、マイナスドライバー、掃除機、雑巾などを駆使して
徹底的に綺麗にしました。
僕達にしか分からない綺麗さですが(笑)
ピカピカになりました。
この軽トラくん
荷台周りの囲いを全て倒すことが可能なために
やはり荷物の積み下ろしが圧倒的にラクなのです。
1シーズン10トン以上の柑橘を積み下ろしするのですから
身体のことを考えても
やはりこの乗り換えは正解でした。
ワゴンからの乗り換えなので
同じ軽でも屋根がない分重心が低く
またバック時の見通しも良く
まさに
THE農業
仕様なこの軽トラくん。
整備&掃除も終了して
かなり僕色に染まった感じで愛着も湧いてきました。(笑)
そして
かなり久しぶりのマニュアル車。
これがまたいいっす!
飛ばすぜ!
畑まで!
イエイ!(笑)

nice!(2)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:blog

ジュース絞ってます~ [みずたま農園]

みずたまロゴ3.jpg


今日はあいにく雨模様。
こんなときはひたすらに溜まった事務仕事を。
就農にあたって、新規でつくったアカウントのメールアドレスには
お客様からの沢山のメールが!
皆様、日々あたたかいメールを本当に有難うございます。
そして、そして
みずたま農園では、温州ミカン100パーセントのジュースをつくりました。
そして先ほどジュース工場へ行ってきまして、出来上がったジュースの味見を兼ねて
4リッターほど家に持ち帰り、
早速飲んでみました。
これが、美味しい~のです。
去年の夏に師匠から頂いて知ったこの100パーセントジュース。
何と申しますか、市販の濃縮還元ジュースとは明らかに
別次元のお味でして、またあの有名なポンジュースとも
また一線を画すお味なのです。
飲むまではさほど興味も無かったこの生絞りジュースですが
真夏に飲むこのジュースは本当に美味しく、
今年は絞ろうと夫婦で決めておりました。
そして今回みずたま農園のミカン100%ジュースは約250リットル絞りまして
只今、全て冷凍保存して、おそらく春先からの出荷を待っております。
この100パーセントジュース
色々と販売のアイディアが沸いてきておりまして
春から夏ににかけて今から出荷が楽しみなのです~!
今回絞った温州が約850キロ~900キロほど。
今期のみずたま農園の温州みかん
約4.5トン全ての嫁ぎ先が決定し
とりあえずはホットすると同時に
深い感謝を全てのお客様へ感じております。

本当にいつもありがとうございます!






nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:blog

南柑完売しました! [畑]


みずたまロゴ3.jpg



みずたま農園の南柑20号、
おかげさまで完売致しました!!!

沢山のご注文、また宣伝にご協力頂きまして、
誠にありがとうございます。

また来シーズンも、美味しいみかんを
みなさまの元にお届け出来るように、
これから1年間、いっそうがんばりたいと思います。

(現時点でご注文を頂いている方は、ご注文承っております!
後ほどご連絡しますのでお待ち下さい~)

これから販売の伊予柑や他の柑橘類につきましても、
どうぞよろしくお願いします♪

あんなにいっぱいあったみかんが・・・。
感無量です!!

みなさま、本当にありがとうございました!!!



みずたま農園 一同



ちいさな恋人 [子ども達]

IMG_4950.JPG

昨日の夫日記にあったように、
只今、超絶な甘えん坊期を迎えている我が家の長男!!!

それでも、どうしたって構ってあげられない仕事中には、
お姉ちゃんと一緒に、本当にいい子にしていてくれるのです。

最近は、絵本を読んでもらうことで、
なんとかママとの時間を作ろうという作戦に出ている長男は、
家で座って何かをしていると(それが休憩中でも仕事中でも)
満面の笑みでにっこにっこしながら後ろ手に絵本を隠しながら、
「なにをもってるでしょうか~?」と近づいてきます。

IMG_4949.JPG

ここまではいいのですが、
ここで、「後で読もうね!」なんて言おうものなら、

一瞬で、ちび怪獣に変身!
次女にも負けず劣らずの、いい顔で泣きます(TДT)
しかも「ママなんてだいっきらいだー!!」と暴言を吐きながら、
ママによじのぼってきます(笑)

因みに、時間があって付き合ってあげたら最後、
エンドレスでにっこにこで本を持ってくるわけですが。。。

IMG_4948.JPG

我が家は上二人が女の子なので、
男の子のお母さん達が、まるで小さな恋人のように
こどもと接しているのをちょっとだけ羨ましく見ていたりしましたが、

夫が書いていたように、パパよりもずっと女心が分かる長男(笑)
「ママ、かわいい~!」ってほっぺにちゅっとしてくれたり、
「ママはとんとんが守る!(キリッ)」なんて言われると、
やはり、本当にかわいいですっ(笑)

IMG_4947.JPG

因みに、先日の日記にあった「帽子を脱いでもかわいいよ」の件ですが、

かたや夫はと言えば・・・私がかぶっている帽子を指差して、

「なんかそれ、入院中の人っぽいよね(笑)」

という具合です(笑)
おい、ちょっとは息子を見習え!と思うのですが、
普段そんなこと言わない夫が急にそんなこと言っても、

(ああ、きっと新しいドラムのシンバルでも欲しいんだな・・・)

ぐらいにしか思わない気もします(笑)

IMG_4946.JPG

もちろんもちろん、上の女の子達もかわいくてかわいくてたまりませんが、
やはり同性の子供の場合、どうしても、その中に自分を見てしまうので、
かわいいの質が、ちょっと違う気がします。

異性の子供って、全然分からないだけに、かわいいのです。
もしかすると、その中に、夫の姿も見ているのかもしれません。
夫は夫で、やはり女の子達がかわいくてたまらないようす。
度々、かわいすぎて理性を失っています(笑)

IMG_4945.JPG

あと、女の子は、生まれながらにして母性を持っているな~と思うのですが、
男の子って、基本的にどこまでもアホで、それがまたかわいいのです(笑)

ああ、息子。
かわいい小さな恋人!
なんて思っていられるのは、きっと、とても短い時間なのだろうけど。

夫がお義母さんと話しているとき、
いつでも小さな子供時代の夫の姿がダブって見えるような気がします。

きっと、大きくなって、どんなに生意気になっても、おじさんになっても、
息子は息子。なんだろうな。当たり前だけれど。

そんな息子も、もうすぐ3歳。
ちょうど誕生日には長女の学校の学芸会があるので、
長女は、息子と、次の日に誕生日を迎えるパパの誕生日プレゼントに、
学芸会をがんばる!と言っています^^

ちなみに、長女の役は、観音様!
観音様の衣装をどうしようかと頭を悩ませ中の母なのです。


あーーーーーー。
早くみかん仕事に一段落つけて、
子供達とめいっぱいあそびたーーーーーーい!!!!!!!!!



長男くん (3) [子ども達]

IMG_6127.JPG

我が家の長男くん(2)
最近ちょっと甘えん坊です。
何かというとすぐ泣いて
ママのお膝の上へ。
家の仕事が忙しく、かまってあげる時間が減っているので
しょうがない面もあるのですが。
大浦(中島で一番栄えている集落で、スーパー等、生活に必要なものは大体ここで揃います)
に用事がある時など
「パパと大浦へ行く?」
と聞くと嬉しそうに頷いてくれます。
軽トラの助手席に
ちょこん、と座っている長男くんを見ているだけで
ああ・・・幸せ(笑)
神様、ありがとう!

そんな長男くん
テレやさんなところもありまして
う〇ちをしてしまった時など
恥ずかしそうに、ちょっと情けない顔をしたりします。
基本はママにしかオムツを替えてもらうのは嫌なようで
「ママにしてもらう!」と拒否されるのですが
ママ不在の時などオムツを替えるときなど
言葉にできない、愛情を感じてしまったりします。
2歳とはいえ、う〇ちの匂いはもう一人前、立派なものです(笑)
だけど、情けなさそうな長男くんの顔を見ていると
僕がやらなきゃな、
っていうか
ママがいない今、僕しかいないよな
って思うと
訳分からないのですが
たまらなく可愛く思えてしまうのです。
大丈夫、キレイ、キレイにしてあげるよ
って心から思ってしまいます。


先日、長男くん
妻の被っている帽子をとって
「ぼうしをかぶっていてもかわいいけど、かぶっていなくてもかわいいよ」
と言って妻のほっぺにチュッ!としたそうです(笑)
妻もビックリ!していましたが、嬉しそうでした。(笑)
若干二歳にして、女心を掌握してしまう長男くん。
僕には皆無な能力なのですが・・・・・・・。
う~ん誰に似たのだろう~(笑)

nice!(2)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:blog

ある日の我が家 [島暮らし]

DSC_0903.JPG


金曜日の夜は我が家の全員集合でのお遊びタイム!
この日は長女発案のこのゲームで盛り上がります~。
DSC_0929.JPG

↑ピンボケですみません!!!!
この日本地図のパズルを
「どれだけ早く完成させられるか」
という極めてシンプルなルール。
iPhonについているストップウォッチでタイムを計ります。
パパ
長女&次女チーム
ママ&長男チーム
の3チームに分かれてゲーム開始!
すると・・・・・・・
一回目、なんと、なんとパパはビリ!
正直、余裕だと油断していたのですが
予想外の速さで
「富山県はここ」などと言いながら
パズルを完成させていく長女&次女。
長男(2)などもせいぜい北海道くらいしかわからないだろう
などと思っていたら京都府などをしっかりはめ込んでいました(笑)
二回目、パパ本気&真剣モード。
なんとか優勝したものの子供の成長の早さにただ、ただ驚くばかり。
う~ん威厳を保つためにも日々の勉強は欠かせませんなぁ・・・・・・。

そして翌日のお昼休み。
長女からはこんなお誘いが↓
DSC_0912.JPG

一時間=100円なのに
二時間=50円
4時間=10000200円!!!!
という斬新過ぎる値段設定(笑)
正直、疲れていたので少しでも昼寝をしたかったのですが
せっかくのお誘いなので屋上へ。
すると
DSC_0914.JPG
↑こんなんがあって皆であそびました。
DSC_0921.JPG

日々、少しづつ
でも確実に子供たちは成長して
「遊んであげる」
から
「一緒に遊ぶ」
に近づいてきている感じがします。
そのうちに僕の方が
「遊んでもらう」
ことになるのかな、などと
一人おかしく候。
3人の可愛い小人に囲まれて
日々穏やかで楽しい島暮らし。
最高~!
イエイ!
nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:blog