So-net無料ブログ作成
検索選択
前の10件 | -

ホットカーペットの威力~ [島暮らし]

IMG_9240.JPG

我が家
築百年を超えております。
隙間、多いです。
家の中を
颯爽と
風が吹き抜けます。
夏。
涼しいです。
暑がりの僕ではありますが、
家にクーラーはありません。
高温多湿な我が国の夏。
日本家屋は
夏を過ごすことを基本として
設計、建築されていると聞いたことがあります。
家には太い梁が組まれ
ところどころ
傾いたりはしておりますが、
こちらに移住してきた最初の冬に
四国地方を襲った
震度約5強の地震にもびくともせず(実際にはかなり揺れましたが)
改めまして
我が国の大工さんの技術の凄さを感じた次第でございました。
メリットがあるということは
デメリットもありまして
夏涼しい家は
冬は寒い・・・・のであります。
居間の仕切りのガラスの引き戸は
カタカタと時折音を立てます。
もちろん、
ポルターガイストなどでなく、
僕の貧乏ゆすりでもありません。
どこからともなく
風が侵入してきます。
先日などは
猫まで侵入してきました。(笑)

先日、
ホットカーペットを買いました。
こたつの下へそれをひくと
なんとまぁ
夢のように温かい~(笑)
いやぁ~もっと前に買えば良かったなぁ~
すぐに汚れてしまうのでしょうが、
フカフカとして肌触りも気持ちがよく
家族団らんに一役買ってくれているように思います。
農家ですので、
仕事は園地、今の時期ですと
倉庫での作業となります。
どちらも寒い!
ですので余計に
「夢のように」感じてしまいます。(笑)
空調の効いたオフィスにず~といると
外へ出た時にヒンヤリと感じる真冬の空気は
妙に心地よかったりします。
あんな感じ、と申しましょうか。

ヌクヌク
フカフカ
幸せです~




nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:blog

油断大敵 [島暮らし]

IMG_0020.JPG

この時期、
かんきつ農家は
稼ぎ時でございまして
この時期を逃しては
稼ぐ時期はほぼありません。
そんな中
一番の敵は
風邪!
すべての業務は体力がその基礎となっており
一年の中で、
この時期だけはひきたくない、
と祈るように思っていたのですが、
気がつくと
家族全員が
風邪っびき(笑)
う~ん
キビシーーーーーーー!
そして風邪になりますと、
関節が痛みます。
う~ん
キビシーーーーーーーー!
朦朧としながら
仕事をしておりますと
自分のする仕事が
やることなすこと
ミスだらけのように感じ
何回も何回も
やり直したりするので能率も上がらず
イライラしたりします。

先程、
師匠のK一さんより着信。
隔週、順番で2人に回ってくる
箱罠の見回り当番の交代の要請の電話でした。
もちろん即答でOK
風邪を引いてキツイので、
ということでしたが
普段、この時期にそのようなことを言う師匠ではないので
よほどキツイ状態と推測。
僕の方は今日あたりから少し良くなってきたので
役に立てるのが、むしろ嬉しいくらいでした。
大先輩ではありますが
同じかんきつ農家として
この時期の風邪は本当にキツイ、というのが人事とは思えないからです。

そんな状況の中
我が家の居間
通称
「コタツの部屋」
で皆で夕食。
家族全員5人で食卓を囲みます。
本日の愛媛
日中は天気もよく
それなりに小春日和な感じではありましたが
日が落ちますと
一気に気温も下がり
さむ~くなりました。
忙しく、体調悪く、外は真冬の寒さが忍び寄ってきた本日でしたが
暖かい部屋で
皆で頂く夕飯には
心癒されるものがありました。

う~ん
早く体調が戻らないかなぁ~
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:blog

蜜柑のご注文を一旦、締め切らせていただきます~ (>_<) [みずたま農園]

みずたま農園.jpg


お客様各位


ご好評をいただいております

みずたま農園の蜜柑

ここで一旦、ご注文を締め切らせて頂きます

蜜柑の熟成が

ご注文に追い付いていない状況でございますので

落ち着き次第、また再発売いたします。

よろしくお願いいたします。


m(__)m


みずたま農園のCMソングをお聞き下さい~♪



みかんがたくさんできました
びっくりするほどおいしくて
たべてもたべてもとまらない~
ほら おててがまっきっき!



nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:blog

トラブル連発 [島暮らし]


数日前から夫婦で風邪をひいていたのですが、
私は数日間、島外出張?へ。

あぁ早くおうちに帰りたい~!と私が思っている間、

夫は選果場の手伝いやら、
新PC導入作業でのトラブル対応やら、
ホットカーペット導入による部屋の模様替に加え、
慣れない家事仕事やら、保育園の送り迎えなどなどに追われ・・・

早く帰ってきて~!と思っていたようで(笑)

帰宅した昨日は、きっとホッとしたこともあるのでしょう。
一気にダウン寸前に~。。。
日曜日の今日は、ちょうど雨の予報だったこともあったので、

「明日は、一日休みます!」宣言を二人でしていたのですが、

みかんの発送伝票作成に使用している、
ゆうプリRというソフトを新PCにダウンロードし直したところ、
印刷に異常ーーーーーに時間がかかるというトラブルが発生(涙)
原因がわからないまま、PCに向かうこと数時間・・・・。
作業が終わったら、子供たちと人生ゲームをする約束もままならないままに、
夕方になり、いっそこんなPC破壊してやろうかしら。という寸前になって、
原因は不明のまま(汗)なんとか問題解決!!!!

不在中にも、色々なトラブルがあったようで、ぐったりのパパでした(笑)
お疲れさまでした~!!
お姉ちゃんたちもずいぶん奮闘して、ちいママとしてがんばってくれていたようです!
みんなありがとう~。

こどもたちと遊べなかったのは残念でしたが、
昼まではかなりゆっくり休ませてもらったので、
体調はずいぶん回復しました。やっぱり家のお布団が一番ですね♪

さてさて、また明日からがんばりまーす。










WINDOWS10なんて大嫌いだー!

次女にっき [子ども達]


最近、宿題の自主勉強で日記を書くことが多い次女。
先日書いた日記がかわいかったのでご紹介~。
(夫婦で風邪でダウン寸前でこどもを頼りに(笑))

*************
きのう、ばんごはんのハヤシライスを
おねえちゃんとつくりました。
とてもたのしかったです。

ハヤシライスにいれたのは、
じゃがいもとえーとあとたまねぎかな。
あとおにくです。
ルーをとかしはじめたときスープみたいでした。
それに、パパたちが「おいしいね。」といってくれて
すごくうれしかったです。

おとうとは、
「おいしすぎてほら。」とか、
もうすぐからになるさらをみせていたとたん

「ほんとは、おいしくないけど、いったんだ」とかいって、
ほんとは、おいしいんだな。とおもいました。

わたしは、ハヤシライスがしんでしまうぐらいおいしかったので、
5ふんでたべてしまいました。
またこんどもっとおいしいのおつくってみたくなりました。

それから、たまねぎをきっているとき、
なきたくないのに、なきじゃくっていました。
かなしいことがあったのでもなく、
とってもうれしいことがあったのでもなく、
すごくいたいこともないのに、
なぜたまねぎをきっていると、なみだが
でてくるのかなあ?とおもいました。
それに、なぜたまねぎをきっているときにだけ、
なみだがでるのだろう。
なんだか、とってもふしぎにおもえます。

よし、きめた。
こんどりょうりせんもんの〇〇〇〇せんせいにきいてみよう。
わたしもおねえちゃんもおりょうりがだいすきなので、
これからも、たくさんおいしいおりょうりをつくりたいです。

また〇〇〇〇のところは、せんせいのなまえがわからないところです。
またおてつだいをたくさんしたいです。

***********

以上、次女日記より(笑)
上二人が女の子というのは本当に頼もしいもので、
ごはんの支度を任せられるようになる日も
近いのでは~と、期待してしまいます♪
ハヤシライス、美味しかったです!!!



ああぁぁぁぁ・・・・・・・・ [ひとり言]

ああ・・・・・
忙しい・・・・
師も走るから
師走。
忙しい時にかぎって
イレギュラーな仕事や、
その他諸々
大変なことだらけになっております。
もう朝から働きづくめで
脳が、
ああぁぁぁぁ
僕の脳がぁぁぁ

あらためまして
自分の脳のタスク処理のスピードの遅さを呪うばかりでございます~。
そんな日常にプラスして
前々からその動作が不安だった
業務用ノートパソコンをデスクトップパソコンに買い替えまして
これがまた使い慣れないOS ウィンドウズ10。
もう死にそうでございます。

ちょっと叫ばせてください。


マイクロソフトは

OSを頻繁にアップグレードするのをやめろー

XPで良かったのだー

メール←アカウント追加できないぞ

Liveメールで良かったのだーーー

失礼しました。


先日、ノートパソコンのアップデートが終わらない現象を
やっと修復できたばかりだったので
もうヘトヘトでございます・・・・・・。
ちなみに
同じようにアップデートが(7の)上手くいかない方は
一度ウィンドウズアップデートを止めてから
スタンドアロンの修正プログラムをインストールすると
上手くいく可能性があります。
(僕はこれでうまくいきました)

ああ
もう寝たい・・・・・(笑)


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:blog

冬の色 [島暮らし]

高知旅行 (4).JPG


我が家は海から徒歩1分ほどなのですが、
海岸沿いの県道までは、何軒かのお家があるために
我が家からは残念ながら、海が見えません。
先日、地元の漁師さんと
そのうちに海が見渡せる場所に秘密基地めいたものをつくろう!
と盛り上がりました。
せっかく海の直ぐ近くに住んでいるので、これは必ず実現したいと思っています。

仕事の時は
必ずと言って良いほど
ふと目をやると
そこには海があります。
その色は季節と共に
多彩な表情を見せ
正しく
「清涼剤」的な効果を僕に感じさせてくれまして
ぼんやりと眺めるその景色に
いつの日も癒しを感じています。
その中でも、
僕が好きなのは夏の海の色でして。
これはもう、
最高です。
そこには
静寂と透明さがあります。
島での夏は
思春期の、あの落ち着かない感じの夏とは違い
静かに透き通っています。
中島の素朴な風景は
実に今の僕の心情にマッチしておりまして
これは、
例えて言うなら
少年の日の夏とも言える
遥か昔に感じた原風景なのであります。

島では冬になると
時折、強い風が吹きます。
普段は凪いでいる瀬戸内海も
白い飛沫を上げ
寒々とした色になったりもします。
そんな海の色を見ていると
家の暖かさが
何よりの幸せだな、などと思います。
お風呂に入って、
コタツに入って
食卓を囲むことが、
ひどく特別なことに感じるのです。




nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:blog

毎年違う~ [みずたま農園]

mikan (10).JPG


昨日より、絶賛発売中でございます、
みずたま農園の「蜜柑」。
この蜜柑ですが、
毎年微妙に、味が違います。
今年は食べていてビックリするくらい
個体差が少ないです。(それでもやはりあるのですが・・)
そして、酸が低く食べやすい。
やはり工場などでベルトコンベアに乗せられて生産するものとは、
この辺り対照的でして、
逆に工場では、品質のバラつきは絶対に許されない部分かと思います。
このゆれ具合。
僕には心地よく、
今年はどんな味だろう~
と毎年ワクワクします。
味をつけてくれているのは
太陽だったり
土だったり、
微生物だったり、
そしてもちろん
樹自身だったり。
ほとんど、僕以外の現象でその味は決まっていくものと
僕は思います。
色々な考えの生産者の方がいらっしゃるので
もちろん、生産者の技術という考え方もあると思います。
ですが、
僕の捕らえ方は
「自然現象」に近く、
特に美味しいものが出来た時ほど
自分の手柄とは思えず
実りの季節へ
ただ感謝するばかりになるのです。


みずたま蜜柑 

美味しいですよ~

みずたま農園WEBショップ

http://mizutama-farm.shop-pro.jp/




メールでも受け付けております~

nakajima_citrus@yahoo.co.jp









nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:blog

蜜柑 発売開始でございます~ [みずたま農園]

mikan (10).JPG


奥様!

日本全国の

奥様!

そして

だんな様!

2016年

みずたま農園の

蜜柑!

売り出し開始!でございます~!

お買い求めは

みずたま農園WEBショップ
または

nakajima_citrus@yahoo.co.jp

まで!

やっぱり!

果物の王様は

果物の王様は

蜜柑!でございます!



mikan (2).JPG

ご注文、お待ちしております~
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ショッピング

灯油ボイラー [島暮らし]


先日、お風呂沸かし用の灯油ボイラーを新しくした我が家。
工事担当者の方曰く、薪で沸かすとどうしても基盤?の痛みが早いので、
出来れば、ずっと・・薪は使わない方がいいとのことで、
まあ、この時期は忙しいこともあり、
薪は一切使用せずに灯油のタイマーでボォーっと沸かしております。

超らくちんです・・・・雨の日など泣きそうにらくちんです・・・。

しかし!
薪での湯沸しの場合、薪が燃え尽きた後でも、
残り火でいつまでもお湯がぬくかったのですが、
灯油ボイラー、火が消えた瞬間からお湯が冷え始めます!

そういえば!!
引越し当初、薪でお風呂を沸かしているとご近所の方に話すと、
みな口をそろえて!
「薪はええよ~。いつまでもぬくいけんね~」と仰っていたような気が。。
ガスのお風呂は物足りなくて。と仰る方も多かったのですが、
ああ、これかー!!!としみじみ実感。

特に我が家は人数も多く、気温も低くなってきたので、
お湯が冷えるのが早いのです。

しばらく様子を見て、やっぱり薪復活したいところ。
とはいうものの、この時期から薪を作るのも大変なので、
とりあえず今シーズンはボイラーで様子を見てみようかな。
最後に一本の薪を投入するだけでもずいぶん違いそうです。

なにより、火を焚けないと、寂しいのです(笑)
先日、ひじき炊き用の大鉄釜とドラム缶窯も譲って頂いたので、
来年のひじき口開けで、心行くまで火熾しを楽しみたいと思います。。










前の10件 | -